公園自然・景勝地・夜景
2022/04/08 07:00
ぱーぷる

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

可憐なチューリップにネモフィラ、凛としたぼたん。

4月から5月にかけて楽しめる奈良の花のスポットをご紹介!

花の見頃にあわせてイベントの開催もあるのでぜひチェックしてくださいね!

※見頃時期には、多くの人が訪れることが予想されます。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ひとりひとりがルールを守り、混雑時を避けて気持ちよく楽しみましょう!

【馬見丘陵公園チューリップフェア/広陵町・河合町】

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

『県営馬見丘陵公園(うまみきゅうりょうこうえん)』は、奈良県北葛城郡の広陵町と河合町にまたがる馬見丘陵に作られた広大な公園。

四季折々、カラフルな花々が出迎えてくれる、県内屈指の花のスポットです。

春には関西最大級の約120品種65万株のチューリップをはじめ、水色の小花が人気のネモフィラ、ムスカリやパンジーなど、色あざやかな花々が競演。5月にはシャーレーポピーの真っ赤な花畑も!

やまと花ごよみ2022 第9回馬見チューリップフェア


パンやスイーツの出店、北葛城郡のお店による弁当販売、ARアプリを使ったウォークラリーなど楽しいイベントが盛りだくさん!

●日時/2022年4月9日(土)~4月17日(日)10時~17時 ※荒天中止
●問合せ先/奈良県中和公園事務所(0745-56-3851)

【當麻の里ぼたん祭り/葛城市】

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

葛城市では、毎年4月中旬から5月初めにかけ、色鮮やかなぼたんの花が楽しめる「當麻の里ぼたん祭り」が開催されます。

中将姫伝説で有名な當麻寺と石光寺では、たくさんのぼたんの花が咲き誇り、参道にぼんぼりを設置するなど、街中がお祭りの雰囲気に包まれます。

特別展示などのイベントのほか、期間中に當麻寺または石光寺で撮影したぼたんの入った写真を応募する「當麻の里ぼたん祭りフォトコンテスト」も開催予定!

ぼたんが彩る春の葛城市をぜひご堪能ください!

令和4年度當麻の里ぼたん祭り


●開催期間/2022年4月13日(水)~5月6日(金)
●会場/當麻寺(奈良県葛城市當麻1263)、石光寺(奈良県葛城市染野387)
●料金/境内は無料(拝観は有料)
●問合せ先/葛城市役所商工観光課(0745-44-5111)

【長谷寺 春のぼたん/桜井市】

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

奈良県桜井市にある長谷寺は、四季を通じて美しい花々が出迎えてくれる「花の御寺」。

なかでも、日本有数のぼたんの名所として知られており、「ぼたんの長谷寺」とも言われるほど。
毎年、春には色あざやかな150種類7000株のぼたんが訪れた人々を魅了しています。

ぼたんが見頃を迎え、境内がいちだんと華やかに彩られる季節に合わせて、さまざまな催しも目白押しです!

長谷寺 春のぼたん・春季特別拝観


▷ぼたん献花祭
2022年4月16日(土)

▷布教師による特別法話
2022年4月29日(金)~5月5日(木)

▷本尊大観音特別拝観
2022年3月1日(火)~7月10日(日)
1000円(入山料別途・共通券あり)
普段は関係者以外立ち入りが禁止されている国宝本堂の中に入ることができ、国指定重要文化財の本尊十一面観世音菩薩立像のお御足(みあし)に触れてお参り出来る、年に2回だけの特別拝観。

▷本坊大講堂特別拝観
2022年3月1日(火)~6月5日(日)
500円(入山料別途・共通券あり)
普段は関係者以外立ち入りが禁止されている重要文化財本坊の中に入ることができ、16mの掛けられない掛け軸である大画軸のレプリカ(原寸大)を見ることができます。

▷春季特別寺宝展
2022年3月1日(火)~6月30日(木)
無料(入山料別途)
春と秋の年2回に限り、数々の宝物が公開されます。

▷鉢植えぼたんプレゼント
期間中、長谷寺境内総受付に備え付けの応募用紙に必要事項を記入し、その場で応募箱へ。
抽選で100名に鉢植えぼたん(一人一鉢)がプレゼントされます!
引渡し:5月下旬

【ネモフィラ祭り2022/大阪まいしまシーサイドパーク/大阪市】

【2022年版】桜だけじゃない!奈良の春の花スポット

奈良ではありませんが、奈良から車で約1時間で行ける大阪まいしまシーサイドパークのネモフィラ祭りもおすすめです。

「ネモフィラ祭り」は、大阪湾が一望できる約44,000㎡の広大な敷地に、関西最大規模の約100万株のネモフィラが咲き誇ります。

ネモフィラが見頃を迎える4月から5月にあわせて開催し、丘一面を青く染め上げるネモフィラと大阪湾の広大な海、青く澄み渡った空のハーモニーは、写真に収めたい絶景です!

ネモフィラ祭り2022


●開催日時/2022年4月8日(金)~5月8日(日)
(平日)9:00~17:00(最終入園16:30)
(土日祝)9:00~18:30(最終入園18:00)※最終日は17:00閉園
●入園料
大人/1,200 円(団体/900 円、障がい者/800 円)
子供(4 歳~小学生)/600 円(団体/400 円、障がい者/無料)
●場所/大阪市此花区北港緑地 2 丁目 大阪まいしまシーサイドパーク
●電話番号/ 06-4804-5828
●駐車場/1,800 台(平日 8:30~17:30/土日祝・4/29~5/7、8:30~19:00 ※5/8 は 17:30 まで)
普通車 800 円、中・大型車 2,000 円
バイク・自転車 無料

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 紅、オレンジ、黄色、いろんな秋色が楽しめる公園【紅葉2022|奈良県営馬見丘陵公園|広陵町・河合町】


  • 奈良の美しい公園や壮大な自然で楽しむ紅葉【紅葉特集2022|公園・自然編】


  • 平安の歌人も称えた古くからの紅葉の名所【紅葉2022|奈良県立竜田公園(竜田川)|斑鳩町】


  • 野生のシカと鮮やかな紅葉に心なごむ古都・奈良の顔【紅葉2022|奈良公園|奈良市】


  • 【秋の花特集2022】深まる秋を感じる奈良の秋の花スポットPart2


  • 10月8日は国立公園制定記念日!秋のおでかけにいかが【奈良県的今日は何の日?】