子育てコラム生活
2022/03/21 05:00
ぱーぷるmirai編集部

【子育てコラム】子どもの服どうしていますか?


在宅ワークのコーディネーター栗本です。



子どもの成長は本当に早くて、あっという間にサイズが小さくなりますね。そんな時に活躍するフリマアプリ「メルカリ」。このアプリを上手に活用して実績をつくると実は仕事にもつながるって知っていましたか?

アプリの購買率あげるために最初にすることは、「自分がどんな風にアプリで服を購入するか」を考えることです。アプリを開いたら最初にするのは、検索です。例えば「90cm 男の子」なんて検索しますよね。そうすると一覧が表示されます。この一覧は最新アップ順に表示されます。この一覧表示から値段を見ながら自分の欲しいイメージの写真を探していきます。

自分のイメージにあう写真を見つけたら詳細ページに飛んで、トップ写真以外の写真を確認し、商品説明を読みます。袖や胴回りなどの服の各部分のサイズ、どんな状態で着たものなのか、どのくらいの頻度で着たのか、郵送方法や値引きがあるのかなど細かい情報があるとうれしいですね。
そのあと、その投稿者への評価やコメントを見ます。そのときに同じような投稿が下の方に並びます。もっとほかに自分の条件に合うものがないか探します。他と比較してよければ、コメントをします。やりとりをして希望にあえば購入します。


購入するまでに

① 検索する
② 写真をチェックする
③ 商品説明を確認する
④ 投稿者の評価を確認し、他と比較する
⑤ コミュニケーションをとる
⑥ 決済する

という流れになっています。



この①から⑤を丁寧に行うことで、購買率はあがります。

① 商品説明やタイトルに検索されたいキーワードを入れます。

② 撮影前にアイロンをかけます。写真は明るい光の入るところで撮影し、背景には白い壁などで清潔感を出します。「90cm男の子服」などのコメントなどが入れられるように少しスペースを残して撮影します。
メルカリだと10枚写真が掲載できますので、細部や裏側、生地のアップなど細かいところまで撮影した写真を10枚掲載します。上着なら床に直置きの写真だけでなく、ハンガーにかけて着用しているイメージを伝わる写真を撮ることも忘れずに。

③ 商品説明には、サイズやブランド、身丈や首周り、袖周り、ゆき丈、素材、どのくらいの頻度で使用したのか、シミなどの情報、どのように配送するのか、値下げが可能か、キャンセルについての注意などを記載します。そのときにキーワードを入れることを忘れないようにします。

④ 事前に同じような商品を出しているところを調べて、そこよりも「新しい」「安い」などのよいところを説明し、トップ写真の中にタイトルなどを入れておきます。

⑤ コメントでやりとりをすると購入率があがります。また、他の人とのコメントやりとりが掲載されますので、丁寧な対応で信頼をあげます。

⑥ 決済されたらすぐにメッセージを送り、発送。発送時にも連絡など密にコミュニケーションをとると評価があがり、④で評価を確認されたときに良い印象をもたれれば、購買率があがります。

上記は企業でのネット販売でも使われる手法です。メルカリで実績が出れば在宅で企業の代行案件も取れますよ。



【コラム執筆者】
栗本恭子


「地域での仕事」を創る人。ママと企業を繋ぎます。東京都生まれの静岡育ち。18歳〜奈良。LINEで募集中のプロジェクトやスキルアップネタを発信中。気軽にご相談ください。

>> HP:wfc-wa.com

>> wfc-bloom.com

>> LINE:@264vrbpc

>> Twitter:@tkrss

>> Instagram:@wfckurimoto

>> Facebook: @WomensFutureCenter


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【子育てコラム】心配しすぎるよりも出来ること


  • 「ぱーぷるmirai VOL.40 冬号」ができました!


  • 【子育てコラム】和食でほっこり、だし醤油のすすめ


  • 【子育てコラム】子育てとジェンダー 「“申し訳なさ”は必要か」


  • 【子育てコラム】新しい仕事は赤ちゃん?


  • 【子育てコラム】ぞうきん作りにチャレンジ!