子育てコラム子どもの教育親子のおでかけスポット子どもの習い事子育て世代向け行政サービス子育て世代向けサービス小児科、小児歯科、子どもの病院ライフ生活
2022/03/02 19:17
ぱーぷるmirai編集部

「ぱーぷるmirai VOL.37 春号」ができました!

ぱーぷるmamaが新しい名前になりました!
「ぱーぷるmama」から「ぱーぷるmirai」へ


>>「ぱーぷるmirai」についてはコチラをご覧ください


ぱーぷるmirai VOL.37 春号


奈良の子育てマガジン「ぱーぷるmirai」を、毎号無料でご自宅までお届けします。下記のフォームより、購読申込受付中です。ご希望の方は、ぜひお申し込みください。


>> 無料購読の申込はコチラ


>> PDFで閲覧する/37MB



「ぱーぷるmirai VOL.37 春号」の
メイン特集は


子どもを真ん中にして考えよう
子どものふくし


「福祉」とは、「しあわせ」を意味する言葉。
一人ひとりがその人らしく豊かによりよく生きることです。しかし社会には、「生きづらさ」を感じる状況に置かれている子どもたちがいます。
令和5年度には、子どもに関する取り組み・政策の司令塔となる「こども家庭庁」が創設される見込みです。このような組織が作られる背景には、子どもを取り巻く環境に様々な課題があるからです。

全ての子どもたちが尊重され、一人ひとり輝きながら健やかに成長してほしい。そのためには親だけでなく、地域や社会全体で子どもを支える必要があります。
子どもにとって安心できる環境を保障するためには、「子どもは家庭だけではなく地域社会の中で育つ」という理念のもと、社会の真ん中に子どもを据えて養育し保護する「社会的養護」が重要となってきます。

今回の特集は、様々な子どもたちの支援を行っている方々にお話を伺い、今の社会課題やその原因、そして私たちにできることを知り、子どもの福祉を考えます。



◇親と一緒に暮らせない子どもたちのために
「里親制度」


取材協力:
・奈良市長 仲川げんさん
・特定非営利活動法人 日本こども支援協会
 代表理事 岩朝しのぶさん
 >> 日本こども支援協会 公式サイト

ぱーぷるmirai VOL.37 春号


日本では、親からの虐待や経済的理由から約45,000人もの子どもたちが、親と暮らせない現状があります。
そんな子どもたちが「家庭」で暮らせるように、18歳まで(※)受け入れ養育する制度が「里親制度」です。
大人からの温かい愛情を受け、伸び伸びと育つ環境が、子どもたちの人格形成や育成に必要です。

里親制度の課題や背景、私たちにできることについて、ご自身も里親である『日本こども支援協会』代表理事の岩朝しのぶさんと、里親制度の普及啓発に力を入れられている仲川げん奈良市長に対談いただきました。
※20歳までの措置延長がある

◇子どもたちの安全を守るために
「児童相談所」


取材協力:
 奈良市児童相談所設置推進課

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号



この春、県内で3番目となる児童相談所を含め、地域の子育て拠点となる「子どもセンター」が奈良市にオープンします。奈良市における子どもの現状や子どもセンターの役割を教えてもらいました。

◇多様な人や価値観に出会うために
「こども食堂」


取材協力:
 奈良こども食堂ネットワーク
 >> 奈良こども食堂ネットワーク 公式サイト
撮影協力:
 たわわ【地域・居場所】食堂
 >> instagram

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

こども食堂は、子どもを真ん中にした地域の居場所をつくる取り組みです。
食事を提供するだけでなく、世代や役割を超えて人と人とが繋がり、地域で子どもを育んでいく場として広がっています。
奈良県社会福祉協議会 奈良こども食堂ネットワーク事務局の職員さんにお話をお伺いしました。

◇さまざまなちがいを感じている
子どもたちのために「発達支援」


取材協力:
 株式会社Rainbow Create
 こども発達療育教室「ぱずる」
 定政 輝さん
 >> こども発達療育教室「ぱずる」公式サイト

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

子どもの成長・発達は個人差があるものです。
その子に合わせた支援を受けることで、できることが増えたり、得意や好きなことを見つけたり、可能性を伸ばすことに繋がります。
さまざまな要因から、集団生活で生きづらさを感じる親子のために、発達療育の専門である、定政 輝さんにお話をお伺いしました。

さらに春の出かけ特集が目白押し


◇お弁当を持ってでかけよう♪
春の公園ピクニック


ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

春うららが合う季節。家族で休日ぽかぽか陽気の中、のんびり一日過ごすのも気持ちが良いもの。
自然の中で子どもがおもいっきり遊べて、大人もリフレッシュできる奈良県内の公園9か所とその近辺でテイクアウトできるお店をご紹介!
お弁当を持って、春の心地よい一日を満喫してみよう。

◇シーズン到来!
イチゴ狩りへGO!!


ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

ぱーぷるmirai VOL.37 春号

春といえば子どもたちが大好きなイチゴの季節。
県内はもちろん少し足を伸ばしていけるイチゴ狩りスポット10箇所をご紹介!
旬の味覚を自然の中で味わおう♪

SUB CONTENTS

◇最新のニュースをお届け!
HOT News

◇“好き”を見つけてあげよう
子どもの習い事

◇子育て世代のお家づくり
奈良すまい図鑑

◇奈良をもっと子育てしやすい街へ!
街の子育てTOPIC

◇奈良のタウンアプリ「ぱーぷる」ダウンロードでGET!
プレゼント

ぱーぷるmiraiは下記の設置場所でも配布中です。ご自由におとりください。

【ぱーぷるmirai設置場所】
・イオンモール大和郡山(3月〜)
・イオン大和郡山店(4月〜)
・イオンモール奈良登美ヶ丘
・イオンスタイル橿原
・イオン桜井店
・近鉄百貨店 奈良店
・近鉄百貨店 橿原店
・ならファミリー
・アピタ大和郡山店
・ラパス西大和
・奈良健康ランド
・アピタタウンけいはんな
・トナリエ大和高田
・ザ・ビッグエクストラ大安寺店
・ザ・ビッグエクストラ天理店
・ザ・ビッグエクストラ平群店
・ガーデンモール木津川
・各市町村子育て支援センター
・子育て広場など

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「ぱーぷるmirai VOL.38 夏号」ができました!


  • 「ぱーぷるmirai VOL.40 冬号」ができました!


  • 「ぱーぷるmirai VOL.39 秋号」ができました!


  • 子どもを真ん中にして考えよう 【子どものふくし − 発達支援 −】


  • 子どもを真ん中にして考えよう 【子どものふくし − こども食堂 −】


  • 【奈良育英グローバル小学校の目標】– Vol.48 – 教育環境のあり方と「STEAM」教育