奈良市
2021/12/31 15:47
ぱーぷる

奈良育英は2回戦で敗退

2021年12月31日に第100回全国高校サッカー選手権大会の2回戦が行われ(場所:味の素フィールド西が丘)、奈良県代表の奈良育英は、阪南大高(大阪)と対戦し、0-8で敗れた。

奈良育英は0-8で阪南大高に敗れる

序盤、奈良育英は攻め込まれる場面が続くが、何とか守る形。
しかし、前半18分に阪南大高に右サイドから崩されて、石川己純選手のゴールで1点を先制される。
続く25分にも、コーナーキックのこぼれ球から田中大翔選手にゴールを許して0-2。
その後にも奈良育英は点を許して0-5で前半を折り返す。

後半5分にも、阪南大高の石川己純選手にドリブルから崩されて0-6と突き放される。
後半20、24分には鈴木章斗選手に点を許しこの日5点目となるゴールをあげられて、0-8。

奈良育英は反撃を試みるも阪南大高の攻撃を抑えるのに精いっぱいで攻め切ることができず。
0-8で2回戦で姿を消すこととなった。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】「映える」こと間違いなし オレンジ一色!奈良市に誕生したカップアイス専門店|#Orange(オレンジ)


  • 12月9日は夏目漱石の忌日。漱石の愛した奈良の墨【奈良県的今日は何の日?】


  • 【奈良クリスマスケーキ2022|Patisserie Riche|奈良市】オトナかわいいピスタチオのクリスマスケーキ


  • 三宅町/街の子育て情報


  • いよいよ開幕!奈良の魅力を再確認『第7回ガストロノミーツーリズム世界フォーラム』直前徹底解剖!


  • 【奈良イルミネーション2022】JR奈良駅直結ホテルのクリスマスイルミネーション