奈良市
2021/12/29 15:49
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

奈良育英が4-2で勝利。

2021年12月29日に奈良育英(奈良)が専大北上(岩手)と対戦し、4-2で勝利した(場所:味の素フィールド西が丘)。
次戦は阪南大高(大阪)と12月31日に「味の素フィールド西が丘」で対戦する(14時10分キックオフ)。

【高校サッカー】栂井選手の逆転弾!奈良育英が点の取り合いを制する!

逆転ゴールを決めた奈良県大会時の栂井相希選手

奈良育英は8分、こぼれ球をうまく拾って山尾星翔選手が抜け出しゴール。ファーストシュートを物にした。
しかし22分にカウンターから専大北上の鳥谷部修平選手にゴールを許す。

後半開始直後、2分専大北上の鳥谷部選手にドリブルで崩され、最後は阿部翔輝選手に右足を振り抜かれて逆転を許す。
しかし後半8分、奈良育英は岡本大生選手がドリブルから左足を振り抜き同点。
続く後半9分、左からのクロスに後半から入った栂井相希選手がボレーシュート。逆転し3-2。
その後、奈良育英は西尾駿選手のゴールもあり、4-2で2回戦に進出した。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】「映える」こと間違いなし オレンジ一色!奈良市に誕生したカップアイス専門店|#Orange(オレンジ)


  • 12月9日は夏目漱石の忌日。漱石の愛した奈良の墨【奈良県的今日は何の日?】


  • 【奈良クリスマスケーキ2022|Patisserie Riche|奈良市】オトナかわいいピスタチオのクリスマスケーキ


  • 三宅町/街の子育て情報


  • いよいよ開幕!奈良の魅力を再確認『第7回ガストロノミーツーリズム世界フォーラム』直前徹底解剖!


  • 【奈良イルミネーション2022】JR奈良駅直結ホテルのクリスマスイルミネーション