神社・仏閣吉野町
2021/12/27 07:30
ぱーぷる
修験道の総本山で大晦日のカウントダウン

【初詣2022/金峯山寺/吉野郡吉野町】


奈良県吉野郡吉野町、吉野山の尾根上に高くそびえる『金峯山寺』。

飛鳥時代に修験道の開祖、役小角(えんのおづぬ)によって開かれたとされる同寺。安土桃山時代に再建された国宝「蔵王堂」は、木造古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ大きさを誇り、正面から「蔵王堂」を望むと、荘厳な佇まいに圧倒されます。

金峯山寺では、12月31日23時45分から蔵王堂境内の鐘楼堂で参拝者が除夜の鐘をつくことができます。様々な人の過ぎ行く年と新しい年への思いをのせた、一年に一度の特別な鐘の音が吉野山に鳴り響きます。

修験道の総本山で大晦日のカウントダウン【金峯山寺/吉野郡吉野町】

また、蔵王堂内では新年へのカウントダウンとともに鏡割りを行い、御神酒が振舞われます。

修験道の総本山で大晦日のカウントダウン【金峯山寺/吉野郡吉野町】

鏡割りが終わると、当山五條良知猊下御導師のもと、新春初護摩供が厳修されます。

1月1日~3日は各日とも11時から新年の吉祥を祈願する修正会(しゅしょうえ)が執り行われ、塔頭の脳天大神では、1月1日~3日は各日とも10時と13時から護摩供が厳修されます。

修験道の総本山で大晦日のカウントダウン【金峯山寺/吉野郡吉野町】

歴史を感じるお寺でお参りして、凛とした気持ちで新年を迎えましょう。

金峯山寺

【場所】 金峯山寺

【住所】 奈良県吉野郡吉野町吉野山2498

【電話番号】 0746-32-8371

【参拝料】 無料

【駐車場】 あり(無料)

【アクセス】 近鉄吉野線吉野駅下車。ロープウェイ吉野山駅下車後、徒歩10分

【リンク】金峯山寺

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 11月26日は吉野に「南朝」を開いた後醍醐天皇の誕生日【奈良県的今日は何の日?】


  • 奈良の美しい公園や壮大な自然で楽しむ紅葉【紅葉特集2022|公園・自然編】


  • 奈良の寺社と紅葉が織りなす日本の美を堪能しよう!【紅葉特集2022|寺社編】


  • 世界遺産の紅葉を楽しもう!【紅葉特集2022|吉野山編】


  • 11月15日は七五三。大切なワンちゃんの七五三も【奈良県的今日は何の日?】


  • 数々の歴史の舞台となった由緒ある神社から望む紅葉【紅葉2022|吉水神社|吉野町】