神社・仏閣桜井市
2021/12/24 07:30
ぱーぷる
恒例の干支ジャンボ花絵「果敢にトラ(寅)イ」

【初詣2022/安倍文殊院/桜井市】


パンジー干支ジャンボ花絵

大化元年(645)に創建された日本最古に属する寺院である奈良県桜井市の「安倍文殊院」。

毎年恒例、パンジー約8000株で描かれる「パンジー干支ジャンボ花絵」を楽しみにしている方も多いのでは?

2022年、寅年のタイトルは、頑張る受験生へのメッセージとして、「果敢にトラ(寅)イ」!

あらゆる魔除の呪符として使われている「五芒星」、受験生には一足早く「合格」という文字も描かれています。躍動感あふれる寅に、「頑張るぞ!」とやる気と元気をもらえそう。

安倍晴明が天文観測をしたと伝えられる展望台から見るのがおすすめです!

参拝が叶わない方は、ライブカメラでも様子を見ることが出来ます。
https://www.abemonjuin.or.jp/flowers/

恒例の干支ジャンボ花絵「果敢にトラ(寅)イ」【安倍文殊院/桜井市】 恒例の干支ジャンボ花絵「果敢にトラ(寅)イ」【安倍文殊院/桜井市】 恒例の干支ジャンボ花絵「果敢にトラ(寅)イ」【安倍文殊院/桜井市】

2022年(寅年) 正月期間限定の授与品


11月1日より安倍文殊院の境内にて正月授与品の授与が始まっています。
昨年に引き続き、諸々の事情により参拝が叶わない人たちの為に、郵送でも御祈祷及び正月授与品・お守りを授与してくれます。

郵送にて御祈祷・正月授与品・お守りを申し込んだ人には参拝の証として干支限定朱印をプレゼントも!
中央上部には五芒星桔梗印が入っています。
毎年、その年の干支に小さな梵字(御本尊・文殊菩薩の梵字)で模様が描かれているのもお見逃しなく。

安倍文殊院
パンジー干支ジャンボ花絵

【期間】 ~2022年4月下旬

【場所】 安倍文殊院

【住所】 奈良県桜井市阿部645

【電話番号】 0744-43-0002

【拝観時間】 9:00~17:00

【拝観料】 700円(参拝記念品付)

【駐車場】 あり(200台)500円 

【アクセス】
 (電車)JR・近鉄桜井駅より、徒歩20分
 (車)南阪奈最終出口より、約20分

【リンク】安倍文殊院

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「シャクナゲ」の開花が始まった飛鳥の花の寺「岡寺」。GWには「天竺牡丹」が楽しみ!


  • 日本有数のぼたんの名所 奈良県桜井市の花の御寺「長谷寺」


  • 【2024】奈良県に桜の季節到来 「吉野山」「高見の郷」などスケールの大きい「おすすめ桜名所・見どころ」ガイド【吉野エリア編】


  • 【2024】奈良県「桜情報」 「又兵衛桜」「屏風岩公苑」など「おすすめ桜名所・見どころ」ガイド【宇陀市・御杖村・曽爾村編】


  • 1000本もの桜が華やかに色付く奈良県桜井市の花の御寺「長谷寺」


  • 女人高野と親しまれる奈良県宇陀市の「室生寺」で、五重塔と桜を楽しむ