子育てコラム生活
ぱ〜ぷるmama
【子育てコラム】子どもと自分の似ている性格はありますか?

【子育てコラム】子どもと自分の似ている性格はありますか?

自分の子どもを見ていて、自分の性格と似ているところはありますか?


子どもも別の人間。その性格が羨ましいなと思う一面もあれば、自分の嫌な部分と似ていたりすると目についてしまったり。

私も次女を見ていて、昔の自分と重ねています。例えば、こちらの質問に子どもが黙ってしまうことはないでしょうか?

マルかバツ・YESかNOの答えを迫られる時は黙ってしまっていたように思います。

その心は?「ちゃんと答えないと!」と思う子どもほど、言葉が出にくいかもしれません。まだまだ知っている言葉が少なく、伝え方を知らないのかもしれません。

どうして欲しかったのかな?

・どんな答えでもダメって言わないから大丈夫だよ。

・今の答えとその後で違う答えになってもいいんだよ。

・今答えが見つからなくてもいいんだよ。


そんな風に言ってくれたら話しやすかったかなと思い、次女に伝えてみました。

慌ただしく家事や育児をしている時は、そんな余裕もなく「今すぐしなさい!」と言ってしまうこともあります。それも子育ての一風景だなと思っています。

自分と同じ性格を感じたら、「自分はどうして欲しかったのかな?」と考えられるかもしれません。それも正解かわからないけれど、試してみてはどうでしょうか?

自分と違う性格・考えを認めることがこれからは大切だと聞くことがあります。まずは、家族の中でも試してみたいなと思います。私が心がけているのは「それは面白いね!」「そんな考えもいいね」と声をかけてみます。その後に言いたいこと「私はこう思うな」を伝えています。

大人も子どもも同じだなと思ってコラムを書いています。大人もまた、そんな心を話せる人や場所が大切だとも感じています。

そんな居場所づくりをされておられる方がたくさんおられます。私もその1人になれたらと思っていますので、お声かけくださいね!

暑い夏。そして、残りの夏休みをどう過ごしていきましょうか?楽しい思い出の1ページとなりますように!



《コラム執筆者》



鍼灸師・小児はり師・整体師
09miwa


子供とママの笑顔を増やす活動をしています。自分の体や気持ちを整えてたい時はご相談くださいね!

【自分の体と心の使い方を整えます】

▲『小児はり』→刺さない、気持ちの良いはり。0歳〜小学生。夜泣き・便秘・イライラ・免疫力向上・小児神経症 など

▲『ママ整体』→呼吸しやすい体つくり。肋骨と骨盤を整え、リラックスできる体作りします。

>> 【聴くコラム】


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【玉井式教育学IV】– Vol.28 – 奈良育英小学校特集④ KIWAMI AAA+図形の極®


  • 【子育てコラム】『好きなことの話をしよう』


  • 【玉井式教育学III】– Vol.21– 価値観の持たせ方「子どもがどのように能力を生かすか」


  • 【玉井式教育学II】– Vol.20– 子どもが「自分で考えて行動する」には


  • 【子育てコラム】学童保育の現場で思うこと


  • 【子育てコラム】東大生もやっているToDo管理