自然・景勝地・夜景おでかけ野迫川村十津川村下北山村上北山村
2022/11/10 15:00
ぱーぷる

大自然の壮大なスケールの紅葉が楽しめる【紅葉2022|大台ヶ原ほか|上北山村】

<見頃予想>10月中旬~11月初旬


奈良県南東部に位置する自然豊かな村、吉野郡上北山村。
上北山村では10月~11月にかけて、村内にある紅葉が見頃を迎える。

大自然の壮大なスケールの紅葉が楽しめる【紅葉2022|大台ヶ原ほか|上北山村】

その中でも大自然のスケールを感じられ人気の高い紅葉の名所をご紹介。
いずれも標高が高いため、紅葉の見頃も10月中旬~と早く訪れる。すでに見頃のピークを過ぎているところもあるが、それでも壮観な景色が見られるので行く価値あり!

上北山村の公式Instagramでも紅葉情報を発信中。

大台ヶ原


吉野熊野国立公園の特別保護地区に指定される「大台ヶ原」。
日本有数の多雨地帯で、その気候で育まれた自然は美しく迫力があり、日本百名山や、日本百景、日本の秘境100選に選ばれている。

大台ヶ原は、「日出ヶ岳」や「大蛇ぐら」など主要な展望地がある東大台と、原生的な森林が広がる西大台の2つに大別され、東大台は誰でも登山やハイキングが楽しめるが、西大台は入山に事前の手続きが必要となるのでご注意を!

大自然の壮大なスケールの紅葉が楽しめる【紅葉2022|大台ヶ原ほか|上北山村】

東大台・大蛇ぐら

大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)


大峯奥駈道は、1300年前に修験道の修行場として開かれた道で、「世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道」に指定されている。

ブナ、トウヒ林等の原生林をはじめ、季節ごとに様々な花木が咲く豊かな自然道が保たれており、素晴らしい景色に出会える。

基本的には上級者向けの険しい参詣道だが、雪中参籠の行場「笙ノ窟(しょうのいわや)」へは登山道が整備され、初心者でも比較的安全に登山できるので、紅葉を見に挑戦してみては。

大自然の壮大なスケールの紅葉が楽しめる【紅葉2022|大台ヶ原ほか|上北山村】

ナメゴ谷


針葉樹の中、尾根筋だけ山桜をはじめとした広葉樹が残されているため、その見た目が昇り龍のようだと言われている。秋には広葉樹が紅葉し、朱い龍が見られる、知る人ぞ知る紅葉の絶景スポット。一番の撮影ポイントは道路番号64番が目印。

大自然の壮大なスケールの紅葉が楽しめる【紅葉2022|大台ヶ原ほか|上北山村】

上北山村インスタグラムはこちら

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【十津川村】空中アウトドア施設「空中の村」今年も開園!


  • 【フェア開催中】家づくり応援!5月開催のキャンペーンまとめ vol.1


  • 紅葉の見ごろ到来!奈良県の紅葉名所2021【吉野町・上北山村・高取町・明日香村 編】


  • 【緊急告知!】7年ぶり12月から節電要請!関西電力で電気の契約をしている方必見!国の事業に参加してはぴeポイント2000円相当をゲットしよう


  • 【住宅見学会・相談会】年末かけこみ!12月開催の住宅イベントまとめ vol.1(2022/12/1更新)


  • 【住宅見学会】最新の注文住宅を体感!11月開催の住宅イベントまとめ vol.3(2022/11/16更新)