大和高田市香芝市葛城市
ぱーぷる

【NEWS】「アイドルマスター SideM」と大和高田市の『株式会社Real Style』がコラボ決定!

元公務員ユニット「FRAME」とプロテイン「be LEGEND」がコラボ!


【NEWS】「アイドルマスター SideM」と大和高田市の『株式会社Real Style』がコラボ決定!

奈良県大和高田市に本社を置く『株式会社Real Style』。
「スポーツの楽しさと可能性を伝える会社」として、サプリメントや教材の製造・販売、フィットネスクラブの運営などを行なっている。

この度『株式会社Real Style』が製造・販売する人気のプロテイン「be LEGEND」と「アイドルマスター SideM」とのコラボが発表された。

「アイドルマスター SideM」とは?


「THE IDOLM@STER(アイドルマスター、以下アイマス)」は、2005年にアーケードゲーム機として登場。
プレイヤーはプロデューサーとしてアイドルをプロデュースしトップアイドルへと導いていく。

「アイマス」シリーズである「アイドルマスター SideM」は2014年にソーシャルゲームがスタート。
「理由(ワケ)あって、アイドル!」のキャッチコピーのもと、315(サイコー)プロダクションに集まった元弁護士や元自衛官、元教師と様々な経歴を持つアイドルが登場。

ゲームの他にもアニメや漫画、ライブなどのメディアミックスが展開。
多くのプロデューサーがアイドルを支え、時に元気づけられている。

【NEWS】「アイドルマスター SideM」と大和高田市の『株式会社Real Style』がコラボ決定!

左から木村 龍さん、握野 英雄さん、信玄 誠司さん

「be LEGEND」とのコラボが発表されたのは「FRAME」の3人。

メンバーは元警察官の握野 英雄さん、元消防士の木村 龍さん、元自衛官の信玄 誠司さん。
全員元公務員で、理由(ワケ)あってアイドルに。
アイドル活動を通して、人々に笑顔と元気を届けている。

今回のコラボについて、「株式会社Real Style」広報担当の大林さんと、自身もプロデューサーという川口さんにお話を伺った。

今回のコラボで、運動を習慣化してほしい


━どういった経緯で今回のコラボが実現されたのでしょうか?
【大林さん】
「元々川口が315プロダクションのプロデューサーで、『315プロダクション お仕事コラボキャンペーン』の募集が発表された際に、すぐにコラボの話を持ってきました。
当初は、女性P(プロデューサー)が多いと思われる『アイドルマスター SideM』と、男性が飲むものというイメージが強いプロテインとのコラボに対して慎重でした。
過去にもアニメや漫画とのコラボはありましたが、男性向けのものがほとんどでした。

弊社はただプロテインの製造・販売だけでなく、『スポーツの楽しさと可能性を伝える会社』として、教材の販売やジムの経営を行なっています。
今回のコラボで、男性はもちろん、女性の方にも運動を習慣化して欲しいと想いを込めてコラボに応募しました。」

【川口さん】
「プロテインを飲んだり、筋トレをすることで筋肉質になってしまうイメージを持っている女性の方が多いと思います。

プロテインとは日本語でたんぱく質のことで、お肌や爪、髪の毛の栄養素でもあります。
美容のためはもちろん、腹持ちがよく朝食の代わりにもなるのでダイエットにも効果が期待できます。
こういった女性にも男性にもうれしい知識を、今回のコラボを通して伝えていきたいと思います。」

━今は性別関係なく、健康のために筋トレする人が増えていますね。
プロテインは以前よりも飲みやすいものが多い印象です。
ところで、「be LEGEND」と言えば、いろんな味の種類がある上に、ユニークな商品名が人気ですが・・・。

【大林さん】
「『そんなバナナ風味』や『ぴちぴちハッピーチ風味』などですね。
実はあれ、スタッフによる多数決で決めているんです。」

「アイドルマスター SideM」のプロデューサーに伝えたい


━そうだったんですね?!
特に信玄さんはよく筋トレをしていらっしゃいますが、「FRAME」とプロテインとのコラボはぴったりだと多くのプロデューサーが感じたようですね。

【川口さん】
「315プロダクションのアイドルは、信玄さんやS.E.M※などアラサーの方が多かったり、いろんな経歴を持っていたりします。
それもあってか幅広い年代のプロデューサーの方がいらっしゃるので、是非そうした方に運動を習慣化すると同時に、プロテインを飲んで健康になってほしいと思います。

『#315GYM 』Twitterキャンペーンで日々のトレーニングを報告してくれたプロデューサーさんに、毎月オリジナルTシャツをプレゼントしています。
多くのプロデューサーさんに運動報告をお待ちしております。」

※S.E.M(セム)・・・元数学教師の硲 道夫さん、元英語教師の舞田 類さん、元化学教師の山下 次郎さんの元教師ユニット。

【NEWS】「アイドルマスター SideM」と大和高田市の『株式会社Real Style』がコラボ決定!

「#315GYM」TwitterキャンペーンのオリジナルTシャツ

今後のコラボに注目!


━最後にプロデューサーの方へメッセージをお願いします。

【大林さん】
「私自身『アイマス』シリーズの別事務所のアイドルにふれたことがあり、プロデューサーの続ける力というのは高いと思います。
是非この機会にその継続力を持って、運動を習慣化していただければと思います。」

【川口さん】
「コラボの発表の時に、想像以上に反響をいただき驚きました。

今後とも、相互によいものを作り上げていきたいと思います。
プロデューサーの皆さん、お楽しみに待っていてください!」

今後のプロデュース活動のためにも「FRAME」の3人と共にパッションな汗を流そう!

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「葛城の古道を辿る」旅に、いざないます。【葛城市】


  • 【NEWS】「アイドルマスター SideM」と香芝市の『ガラス彫刻工房ONO』コラボ第2弾は、クリスマスとお正月を華やかにしてくれるグッズが登場!


  • 『高木包装』日本パッケージコンテスト6年連続入賞!


  • 市制施行30周年の香芝市で謎解きイベント開催!【香芝市】


  • 遊びたい子集合!キッズスペースがある子ども服専門店【Bisque(ビスク)/大和高田市】


  • 【動画あり】帝塚山大学生が考案「大和野菜でおうちメシ」( ひもとうがらしの鶏チリ丼編)をご紹介!