奈良市アート
2021/10/15 06:30
ぱーぷる

【奈良市】夜間特別参拝や夕景・夜景観賞で味わう秋の夜

古都奈良の秋の夜を満喫♪「秋夜の奈良旅」今年も開催!


【奈良市】夜間特別参拝や夕景・夜景観賞で味わう秋の夜

画像左:興福寺 国宝・五重塔のライトアップイメージ  右上:春日大社 万燈籠のイメージ  右下:元興寺 国宝・極楽堂(本堂)のライトアップイメージ (写真提供)奈良市観光協会

昨年初開催し、好評を博した奈良の秋の夜を味わう「秋夜の奈良旅」が今年も開催される。

今年は、春日大社の国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠特別開催、元興寺の国宝・極楽堂(本堂)の夜間特別参拝が昨年に引き続き行われるほか、新たに興福寺の国宝・五重塔の初層内陣特別開扉が夜間にも実施される。興福寺五重塔の夜間の初層内陣特別開扉は、今回が初となる。

また、若草山山頂で夕景から夜景へと移ろう様子を楽しめる「奈良若草山トワイライトバス」を期間中の金・土曜日に運行。山頂からの景色を眺めた後、帰りに途中下車をし、夜間特別参拝に出かけるのも◎。

しっとりとした雰囲気の秋夜の奈良で、素敵なひと時を過ごそう♪

世界遺産の3つの社寺で夜間特別参拝


1.春日大社 国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠(まんとうろう)特別開催


2.興福寺 国宝・五重塔 初層内陣 夜間特別開扉


白磁獣鈕印「般若心経」(印影) 加藤慈雨楼(昭和40年)
嵯峨野 大覚寺に奉納された原印とともに展示されている。
8センチ四方に般若心経278文字を刻した渾身の作。

3.元興寺 国宝・極楽堂(本堂)夜間特別参拝と境内ライトアップ ほか


奈良市観光協会主催企画 「奈良若草山トワイライトバス」


【奈良市】夜間特別参拝や夕景・夜景観賞で味わう秋の夜

タイミングが合えば、鹿と夕日のシャッターチャンスも (写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメー ジです

▷内容
毎年夏の夜に実施している、若草山山頂に夜景を観に行く「奈良若草山夜景観賞バス」。
今秋は、2020年に初運行し好評を博した、夕景と夜景を満喫できる「トワイライトバス」を「秋夜の奈良旅2021」期間中の金・土曜日に運行。帰りは途中下車が可能。絶景を堪能した後は夜間特別参拝へと出かけよう。

▷日程
2021年10月29日(金)、30日(土)、11月5日(金)、6日(土)、12日(金)、13日(土)、19日(金)、20日(土)

▷料金
大人(中学生以上)600 円、子ども(小学生)300 円(税込)
※予約なしで利用可能。雨天時も運行。荒天時は運休する場合あり。

▷主催
公益社団法人 奈良市観光協会

▷問い合わせ
0742-20-3100(奈良交通お客様サービスセンター 8:30~19:00 年中無休)

【奈良市】夜間特別参拝や夕景・夜景観賞で味わう秋の夜

新日本三大夜景の 1 つ、若草山山頂からの夜景 (写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメー ジです

秋夜の奈良旅 2021


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 式年造替記念特別展「春日大社 若宮国宝展-祈りの王朝文化-」【奈良国立博物館|奈良市】


  • 前衛絵画を愛したコレクターを通して感じる絵画のたのしみ【奈良県立美術館|奈良市】


  • 今年もいよいよ開催!第74回 正倉院展【奈良国立博物館|奈良市】


  • 人物画の名品を味わう展覧会 「一笑一顰 -日本美術に描かれた顔-」【大和文華館|奈良市】


  • 焼き締め陶の魅力を堪能「雑器から茶陶へ ―焼き締め陶とその源流―」【寧楽美術館|奈良市】


  • 暑い日には涼みながら歴史や芸術にふれよう!2022年夏の展覧会特集