奈良市大和高田市大和郡山市天理市橿原市桜井市五條市御所市生駒市香芝市葛城市宇陀市山添村平群町三郷町斑鳩町安堵町川西町三宅町田原本町曽爾村御杖村高取町明日香村上牧町王寺町広陵町河合町吉野町大淀町下市町黒滝村天川村野迫川村十津川村下北山村上北山村川上村東吉野村大阪府・京都府・和歌山県・三重県その他県外
2021/08/28 14:05

【結果速報】古都対決を制したのは?!智辯学園VS京都国際高校

古都対決となった準決勝を制したのは?!


2021年8月28日(土)11時45分にプレイボールとなった103回全国高校野球選手権大会準決勝。
奈良県代表の智辯学園は京都府代表の京都国際と対戦。

1・2回と1アウト1,2塁と攻めの姿勢を見せるが、京都国際の好守備に阻まれる。
迎えた4回表フォアボールやデッドボールで2アウト1,2塁の中、打順はピッチャーの小畠選手。
4球目2-1から先制の3ラン!バットでも試合の流れを変えた。

5回裏には犠牲フライで1点を返されるも、最少失点で抑える。

その後もエースの小畠選手が塁にランナーを出すも、安定したピッチングを魅せた。

結果は3-1となり、智辯学園が決勝への切符を掴んだ。

話題の智辯対決の決勝は8月29日(日)14時より予定されている。

https://par-ple.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【完成見学会まとめ】注文住宅を体感!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.1


  • 奈良のハイクラス住宅雑誌≪LUXURY HOME vol.2≫発売【奈良すまい図鑑シリーズ】


  • トリュフのようなさつま揚げ!今年はちょっと変わったバレンタインデーに【魚万/奈良市】


  • 近畿大学附属幼稚園ってどんなところ?


  • 編集部H。ガスの契約会社を切り替えて、「2年11か月で32,310円節約する。」


  • 【動画あり】帝塚山大学生が考案「大和野菜でおうちメシ」( ひもとうがらしの鶏チリ丼編)をご紹介!