五條市御所市

【動画あり】上位指名確実!?高校通算37本塁打!智辯学園スラッガー前川右京!

高校通算37本塁打!甲子園でも大活躍!


智辯学園・前川右京

2021年の夏の全国高等学校野球選手権大会(兵庫県西宮市)で、智辯学園の「打」を引っ張ったのは間違いなくこの選手といっていい。

前川右京選手の出身地は三重県津市。身長は177cmで体重は90kg。左投左打の外野手で、津ボーイズから奈良県の智辯学園へ。

1年夏から4番も務め、チームの主軸を担ってきた。
高校通算37本塁打。
今年の奈良大会では1番に起用されることが多く、塁に出ることを意識したこともありホームランは0だが打率.643。

今年の夏の大会では、2本塁打7打点もさることながら、打率.455と甲子園でも巧打者ぶりも見せつけた。
ヒットがなかったのは8月28日の京都国際 戦(準決勝)のみで、6試合で3安打2回にマルチ安打1試合とピカイチの安定感。

パワーと安定感のある打撃センスの優れた選手はどの球団が指名するのか?
2021年10月11日(月)のドラフトを楽しみに待ちたい。

【智辯学園・前川右京】圧巻のスイング!プロ注目の高校生にインタビュー〈ドラフト2021〉


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • <連載>『女子のNEW STANDARD』vol.6:詳しく知りたい「不妊検査」と「不妊治療」


  • 編集部H。ガスの契約会社を切り替えて、「2年11か月で32,310円節約する。」


  • 【NEWS】安倍晴明生誕1100年を記念したクラフトジンが登場!


  • 【高校サッカー】大逆転!奈良育英が五条2-1で勝利し10年ぶりの全国へ【第100回全国高校サッカー選手権 奈良県大会決勝】


  • 【動画あり】帝塚山大学生が考案「大和野菜でおうちメシ」( ひもとうがらしの鶏チリ丼編)をご紹介!


  • 【NEWS】平安時代の貴族も食べた、古代のスイーツを作っちゃおう!