高取町明日香村アート

【明日香村】奇想の絵師・歌川国芳の魅力に迫る

【明日香村】奇想の絵師・歌川国芳の魅力に迫る

奈良県立万葉文化館(奈良県高市郡明日香村)で特別展「歌川国芳展-浮世絵界の風雲児-」を開催。

歌川国芳(1797-1861)は、歌川派の礎を築いた初代・歌川豊国の弟子で、江戸時代後期に活躍した浮世絵師。

武者絵を得意とする一方で、ユーモアに満ち、時に誇張された独特の人物像を描いたことなどから「奇想の絵師」とも評される。

歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」

歌川国芳「猫の当字 ふぐ」

小さな裸体の人物を組み合わせて人の顔をあらわす「寄せ絵」や、動物たちを擬人化した作品など、ユーモアに満ち溢れた表現は今なお輝きを放っている。

本展覧会では、国芳の出世作である「水滸伝シリーズ」をはじめとする武者絵の他、叙情に満ちた美人画や、西洋の表現が取り入れられた作品、一点物となる肉筆画など、多様なジャンルの作品を展示し、国芳の魅力へと迫る。

【明日香村】奇想の絵師・歌川国芳の魅力に迫る

特別展「歌川国芳展-浮世絵界の風雲児-」


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=asuka-takatori

https://par-ple.jp

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 寒い日はあったカレー!奈良県のカレー店3選


  • <連載>『女子のNEW STANDARD』vol.6:詳しく知りたい「不妊検査」と「不妊治療」


  • 編集部H。ガスの契約会社を切り替えて、「2年11か月で32,310円節約する。」


  • 紅葉の見ごろ到来!奈良県の紅葉名所2021【吉野町・上北山村・高取町・明日香村 編】


  • 紅葉のトンネルに三重宝塔と紅葉の朱の共演、どこを見てもフォトジェニックな紅葉スポット【紅葉2021/岡寺/明日香村】


  • ため息がでるほど美しい山寺ならではの秋【紅葉2021/壷阪寺/高取町】