橿原市
2021/07/22 17:42

【高校野球夏/奈良県大会2021】智辯学園が5回コールド勝ち!(7月22日 大会12日目結果)

『智辯学園』『一条』がベスト8進出!


7月22日、第103回全国高校野球選手権奈良大会の12日目が行われ、『智辯学園』『一条』が勝ち上がった。

第1試合、香芝-智辯学園は1回裏、智辯学園が内野ゴロの間に先制点をあげると、その後は5回までに10点を挙げてコールド勝ち。
プロ注目の前川選手も2打点を挙げた。

第2試合、関西中央-一条は、白熱した戦い。
8回裏に一条が1点を追加し、2-1とリードするが、9回表に関西中央が3点をあげて逆転。
しかし、9回に一条が3点をあげてサヨナラ勝ち。ベスト進出を果たした。

【大会12日目 結果】
香芝 0-10× 智辯学園
関西中央 4-5× 一条

https://par-ple.jp/news/202107koukouyakixyuunarataikai9/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.13煮干し一直線


  • 2022年10月14日より、「アイドルマスター SideM in N@RA」が開催決定!


  • 境内いっぱいに咲き誇る色とりどりのバラ【秋の花2022|おふさ観音|橿原市】


  • 【出店者募集】「フリーマーケット」「キッチンカー」大募集!クラシックカー好きが集まるイベント『大和三山クラシックカーフェスティバル2022』


  • 藤原宮跡の秋の風物詩!一面に広がる300万本のコスモス【秋の花2022|藤原宮跡|橿原市】


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.12ラーメン家 こゝろ