生駒市

【生駒市】みんなの思いが夜空を彩る!いこまどんどこまつり花火

生駒の夏の風物詩「いこまどんどこまつり」。
模擬店やステージなど、市民が主体となって行う夏祭りで、毎年数万人が訪れる一大イベント。

昨年は、新型コロナウイルスの影響で開催できなかったが、今年は夏の夜空を彩る花火の打ち上げを実施!

コロナ禍で何かと落ち込みがちな世の中を、少しでも明るい気持ちにとの思いがこめられている。
真夏の夜のひととき、空を見上げて元気をもらおう!

※打ち上げ会場へは関係者以外は入れません。おのおの、安心・安全な場所で花火を楽しみましょう。

いこまどんどこまつり実行委員会事務局からのお願い


皆さんの応援で花火を豪華に!協賛を募集しています


花火の打ち上げに必要な費用について、皆さんからの協賛を募っています。例年、約700発の花火が上がる同イベント。ぜひご支援ください!

・振込方法:生駒市内銀行か同事務局にある振込用紙で申込
・金額:一口1,000円から
・申込日:2021年7月9日(金)まで

第20回いこまどんどこまつり


あわせて読みたいおすすめ記事


【2021年最新版】奈良でおすすめのかき氷コレクション


https://par-ple.jp/tokushu/202106_kakigoori_matome/

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=ikoma

https://par-ple.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 生駒にある!?噂の「背骨コンディショニング」の秘密に迫ってみた!【studio FACE/生駒市】


  • 上品で味わい深いケーキと焼き菓子のお店のクリスマスケーキ【arc-en-ciel pâtisserie(アルク・アン・シエル パティスリー)/生駒市】


  • 生駒市/街の子育て情報


  • 子供連れでも安心!誰もが自分を輝かすコミュニティスペース&カフェ『good neighbours』


  • 計算力が鍛えられるだけではない!6年生全員が『暗算有段者』のそろばん教室【珠学館/生駒市】


  • 【動画あり】帝塚山大学生が考案「大和野菜でおうちメシ」( ひもとうがらしの鶏チリ丼編)をご紹介!