ラーメングルメ奈良市
2021/03/19 01:00
TAR-KUN

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します! vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

近鉄奈良駅から大阪方面へ5駅。
「富雄駅」は快速も急行も停まらない駅ではありますが、関西を代表するラーメン激戦区なのです!

それも、各店のラーメンのジャンルはさまざま。
醤油や塩から、つけ麺や二郎系まで多彩なラーメンが味わえる、ラーメン好きにとってたまらないエリア・富雄のラーメンをご紹介したいと思います!(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ”

<奈良市富雄>『ラーメン家 みつ葉 本店』

最初にご紹介するのは!
富雄で1、2を争う行列の出来る人気店『ラーメン家 みつ葉 本店』。
奈良を代表する名店として知られ、全国各地のラーメン好きが足繁く通っています。


vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

オスス麺は「豚CHIKIしおラーメン」


vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

ココがポイント!


ブレンダーでスープと油を泡立てて、ふわっふわの口当たりに!
カプチーノのように泡立ったスープは、豚骨と鶏を煮詰めたクリーミーな一杯。

“コッサリ”と表現されるように、濃厚なのにくどさのない後味でお箸が次へ次へと進みます。
関西において、スープと油を泡立てる“泡系”の先駆けとも言われているんですよ。

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

店のおすすめは「醤油」だそうですが、私的には飲み口が軽くてスープの旨味がしっかりとわかる「塩」をぜひ味わっていただきたい!

また、つるつるの自家製の麺はもっちりと噛み応えがあって香りが強く、存在感があります。
この麺に泡状のスープがしっかりと絡み付き、最後まで飽きさせない一杯に!
味の染み込んだジューシーな極太メンマも主役級の素晴らしさ。

【住所】
奈良県奈良市富雄元町3-3-15-1
【電話番号】
非公開
【営業時間】
10:30~14:00
【定休日】
日曜・祝日
【席数】
カウンター10席
【駐車場】
無(近隣に有料P有り)

<奈良市富雄>『世界が麺で満ちる時 富雄店』


続いてご紹介するのは、2020年10月に富雄駅からほど違い場所にオープンした『世界が麺で満ちる時 富雄店』。

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

こちらは大阪の東淀川区に本店を構える人気店【世界が麺で満ちる時】が3店舗目として奈良に進出した注目店です!

オスス麺は「オレンジファントム」


vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

ココがポイント!


オレンジと鷹の爪を合わせた香味油が織り成す香りとパンチに注目!

昆布など乾物の出汁を軸にしたスープにこだわりの醤油を使用したタレを合わせてあり、淡い色合いに反して旨味がぎっしりと詰まっています。
そのスープにアクセントを加えるのが、名前の通りにオレンジ色に輝く油!
爽やかにオレンジの香りが包み込み、ピリリとした辛さが舌に残って何とも面白い味わいです。

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

二階にある製麺室で打たれる麺には、全粒粉を配合。
もちもちとした食べ応えのある中太麺で、パンチのあるスープをしっかりと受け止めています。
今までの奈良にはなかった、“新しい風”を呼ぶオリジナリティある一杯です。

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

ハイレベルなラーメン屋がひしめく富雄エリアで、自分のお気に入りの一杯を見つけてみてください!

【住所】
奈良県奈良市富雄北1-3-1
【電話番号】
非公開
【営業時間】
〈ランチ〉11:30~15:00(L.O)〈ディナー〉18:00~23:00(L.O)
【定休日】
年末年始
【席数】
10席
【駐車場】
無(近隣に有料P有り)

vol.7:<奈良ラーメン新時代>奈良が誇るラーメン激戦区・富雄を解説します!

Twitter@TAR-KUN

ブログ『麺バカTAR-KUN~全国制覇の野望~ 麺伝説』

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】【新店】煮干しラーメンに台湾まぜそば……まだまだ続く新店ラッシュ!<奈良ラーメン新時代>vol.27


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.16とんこつ愛があふれてるラーメン とりこ


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.15塩たいおう


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】【新店】鶏の旨味が押し寄せる恍惚のラーメンが早くも話題!<奈良ラーメン新時代>vol.26


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.14ラーメン家 煌


  • 【新店】牡蠣を使ったスープがうまい!ランチだけのらぁ蕎麦|牡蠣衛門 奈良三条通り店