奈良市ライフショッピング生活
2020/12/30 01:00

【robin(ロビン)/雑貨/奈良市】路地裏にある秘密基地のような雑貨店

切り絵作品にも注目だ。

アパレル会社に勤めていた経験をいかし、洋服も取り扱っている。

1Fにある『ひるねこ』にはアクセサリーが。

カフェ『ひるねこ』の2階にある同店。
階段を登ると見えてくる小さなスペースには、魅力的なアイテムが揃っている。

店主の若松さんはデザイナー兼切り絵作家。
長年の夢だった雑貨屋は切り絵を発表する場でもある。
「見た人が思わず笑顔になるような作品を作りたい。」と思いながら生み出す作品は、ラブリーなものから大人っぽいデザインまで幅広い。

雑貨は切り絵の世界観とマッチするものを中心にチョイス。
小さなスペースに宝箱のように並んだアイテムは、手に取りたくなるものばかりだ。

プレゼントにもぴったり!冬のアイテムをチェック


770円(税込)

2,090円(税込)〜

4,180円(税込)

キラキラ輝くツリーのオーナメントは、クリスマスが過ぎても飾っておきたくなる。
吊るして空中カプセルとして飾るのも◎。

肌寒い日が続くなか、マフラーや手袋は欠かせない。
ふわふわのファーやあったか素材を使ったアイテムは、寒い日の相棒になるはず。

お正月は新しいお皿でご馳走をいただこう!


【robin(ロビン)/雑貨/奈良市】路地裏にある秘密基地のような雑貨店

お正月にぴったりな和柄の豆皿や、小鉢などが盛りだくさん。
色とりどりの豆皿は何枚も欲しくなるはず。
京都宇治市の作家さんのお皿なども揃う。生活に馴染む器を探してみて。

日常使いしたいユニーク&おしゃれポチ袋


お正月といえばお年玉!
もらいたいけどあげる側・・・なんて方も、素敵なポチ袋で迎春をお祝いしよう。

偉人を使ったユニークなものから、おしゃれなデザインまで種類はいろいろ。
きっと日常使いしたくなるはず。

1Fにある『ひるねこ』にはピアスなどのアクセサリーを置いてあるから、ランチやカフェと一緒にチェック。
一度訪れたらまた行きたくなる雑貨店『robin』へお出かけしよう。

お正月といえばお年玉!
もらいたいけどあげる側・・・なんて方も、素敵なポチ袋で迎春をお祝いしよう。

偉人を使ったユニークなものから、おしゃれなデザインまで種類はいろいろ。
きっと日常使いしたくなるはず。

1Fにある『ひるねこ』にはピアスなどのアクセサリーを置いてあるから、ランチやカフェと一緒にチェック。
一度訪れたらまた行きたくなる雑貨店『robin』へお出かけしよう。

あわせて読みたいおすすめ記事


https://par-ple.jp/gourmet/20191128hiruneko/

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp/

robin(ロビン)

  • 住所/奈良市南市町2-3 2F
  • 電話/-
  • 営業時間/11:30〜18:00
  • 定休日/月〜木・土曜
  • 駐車場/無(近隣に有料P有り)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【リニューアル】JR奈良駅近くの素敵雑貨店|robin(ロビン)


  • 秋の夜長に読みたい本が集まるお店【とほん/大和郡山市】


  • 【くにしげクリニック】ピアスについて、よくある質問


  • 家づくりのアイデアが満載『建匠』vol.7が発売!【奈良すまい図鑑シリーズ】


  • 天然酵母のパン教室【a cup and bread/奈良市】


  • 【住宅相談会まとめ】新築・リフォーム、相談無料!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.2