大和高田市香芝市葛城市イベント

【葛城市】「陶芸×切り絵×洋画」共催の美術作品展

奈良県社会教育センターで活動する楽炎会(陶芸)は38年前に発足し、現在では100名以上の会員が在籍する団体。
その楽炎会(陶芸)が奈良きりえクラブ(切り絵)、フェルメールくらぶ(洋画)と共催で今年も作品展を開催する運びとなった。

会場の社会教育センターが閉鎖するため今年が最後の作品展となる。入場は無料。
作品展を機に「ものづくり」の楽しさを味わってみてほしい。

会場風景


第38回まなびやの森・かつらぎ美術作品展


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=kashiba-katsuragi-yamatotakada

https://par-ple.jp

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • <連載>『女子のNEW STANDARD』vol.6:詳しく知りたい「不妊検査」と「不妊治療」


  • 編集部H。ガスの契約会社を切り替えて、「2年11か月で32,310円節約する。」


  • 「葛城の古道を辿る」旅に、いざないます。【葛城市】


  • 【NEWS】「アイドルマスター SideM」と香芝市の『ガラス彫刻工房ONO』コラボ第2弾は、クリスマスとお正月を華やかにしてくれるグッズが登場!


  • 『高木包装』日本パッケージコンテスト6年連続入賞!


  • 遊びたい子集合!キッズスペースがある子ども服専門店【Bisque(ビスク)/大和高田市】