カフェグルメ吉野町大淀町下市町東吉野村
2020/09/05 01:00

【くにす食堂/吉野町】人気店がプリンのテイクアウトとオンラインストアをスタート!

吉野町国栖地域にある『くにす食堂』。
地元の人びとはもちろん、県内外多くの人びとに愛されるお店だ。

コロナ禍により2020年9月現在はイートインは閉店中だが、
8月28日からプリンのテイクアウトをスタート!

プリン 330円(税込)


吉野町の『野澤養鶏』で育ったMICA卵を使用。
MICA卵は安心・安全にこだわり、自然あふれる吉野で育った鶏から生まれた卵。

やさしい甘さと、なめらかな口どけが魅力!
無添加だから、お子さまのおやつにもうれしい。
そのまま食べたあとは、自家製黒蜜をかけてみて。

この度、『くにす食堂』はオンラインストアを開設。
オリジナルブランド「KUNISU」では、
吉野の人びとが手がけた、タンブラーやカレンダーなどを発売中。
やさしいタッチで描かれたイラストが、あなたの生活に寄り添ってくれる。

大人気の自家焙煎コーヒーは、店頭・オンラインストアで販売。
おうちタイムでも自慢のコーヒーを楽しめる。
プリンと一緒にカフェタイムに堪能したい。

種類は4種類。

■エクアドル アンデスマウンテン
コクがあるのにさっぱり。
さわやかな朝に飲みたい一杯。

■マンデリン ビンタンリマ
香り・苦味・甘み・酸味の絶妙なバランスが楽しめるスペシャルティコーヒー。
昼のもうひと頑張りにどうぞ。

■エチオピア ベレカ
夜のおだやかなティータイムにぴったり。
紅茶のような香りたかさで、素敵な夜のひと時を過ごして。

■ブラジル プレミアムショコラ
ほのかな苦味のあとには、
チョコレートのような甘みが口に広がる。

オンライン限定で、4種類のうちから3種類の豆を選べる「くにす食堂の珈琲豆セット」は送料無料。
「多くの人に楽しんで欲しい」という想いがつまったおすすめ商品だ。

地元の憩いの場でもある『くにす食堂』は、11月にはオープン1年を迎える。
また陽のあたる店内でおだやかな時を過ごせる日が来るまで、
オンラインストアやテイクアウトを楽しんでみて。

あわせて読みたい


https://par-ple.jp/gourmet/20200110_kunizushokudou/

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=yoshino-higashiyoshino-oyodo-shimoichi

https://par-ple.jp/

くにす食堂

  • 住所/吉野郡吉野町大字窪垣内246
  • 電話/050-3716-1101
  • 営業時間/11:00〜17:00
  • 定休日/月〜木曜※2020年11月7日(土)より営業再開。しばらく土日のみ営業。
  • 駐車場/9台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】大淀町でほっと一息カフェ|エスプレッソとケーキのお店Stray Cat


  • 【NEW SHOP】カフェ ミッツ/大淀町


  • 【NEWS】平安時代の貴族も食べた、古代のスイーツを作っちゃおう!


  • 【二上スパイス】Vol.10 カレー菩薩ちゃんの奈良カレー総本山化計画


  • 【La Peche(ラ・ペッシュ)/パティスリー/吉野郡大淀町】期間限定!秋スイーツ


  • 【住宅見学会まとめ】夏到来!7月開催予定の住宅イベント vol.1