カフェスイーツレストラングルメ奈良市
2020/07/22 01:00

【なら和み館 和草(にこぐさ)/スタンド カフェ/奈良市】アイデア満点!みんなで食べたいキュートなかき氷

奈良市のお土産店『なら和み館』内にあるスタンドカフェ『和草』。
春にはパフェや大福、どら焼きなどいちごスイーツがよりどりみどり。

いちごはもちろん、見た目も楽しめるかき氷をご紹介!
500円とリーズナブル。家族や友達、みんなでシェアしていろんな味を味わっちゃおう。

いちご家さんのこだわりいちご蜜氷 500円(税込)


みんな大好きないちごのかき氷。

トップを飾るのは、ひんやり甘酸っぱいフローズンいちご。
一口目から幸せいっぱい。

注目して欲しいのは、古都華など3種類のいちごを使った自家製蜜。
いちごの果実がごろごろ入っており、つぶつぶ食感がたまらない。
やさしい甘さのミルク氷と、濃厚いちご蜜は、味が薄まることなく、とことんいちご味を堪能できる。
一番下には、いちごソースのレアチーズが入っており、後味さっぱり。

おしるこかけ豆乳氷 500円(税込)


若草山に立つ奈良の鹿をイメージしたかき氷。
鹿の形をしたクッキーがなんともかわいらしい。

豆乳氷にかかったこしあん蜜は、こっくりとした甘さ。
下には自家製の葛プリンと、黒蜜きなこが入っている。

一杯でいろんな味を楽しめちゃう。
葛プリンは販売もしているから、お土産にいかが?

そのまんま スイカ氷 500円(税込)


スイカのようなビジュアルが目を引く一杯。
蜜に浸けたスイカをクラッシュした蜜は、シャリシャリ食感。

中には濃厚バニラアイスが入っており、少し溶けたところをスイカシロップと混ぜることで、また違った味をのぞかせる。

スイカの皮の部分をイメージしたメロンクラッシュゼリーと一緒に、葛もちが入っており、もちもち食感がアクセントに。

それぞれオリジナルの氷を使うため、かき氷はどれも数量限定。
シロップが無くなり次第終了となるから、早めにチェックして。

県下最大のお土産もの屋『なら和み館』内にあるから、駐車場ひろびろ。
車でのお出かけにもぴったり。
イートインはもちろん、テイクアウトも可能。
『カフェ あをがき』も7月23日から営業再開。

目も舌も楽しませてくれる、こだわりかき氷を食べてみて。

あわせて読みたいおすすめ記事


https://par-ple.jp/tokushu/2020kakigori1/

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp/

なら和み館 和草(にこぐさ)

  • 住所/奈良県 奈良市高畑町 1071
  • 電話/0742-21-7530
  • 営業時間/11:00〜17:00(L.O.16:00)
  • 定休日/不定休(Instagram要確認)
  • 駐車場/17台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【NEW SHOP】OTENKI PARLOR(お天気パーラー)/奈良市


  • ならまちの隠れ家カフェ【NEW SHOP】Hide Out/奈良市


  • 手作りトゥンカロンを撮って食べよう!【OVER MACARON/奈良市】


  • 豆花と旬のいちご古都華【猿沢豆花/奈良市】


  • いちごの季節!奈良のブランド3種を贅沢に楽しめる【ホテル日航奈良/奈良市】


  • 素材にこだわったからだにやさしいクリスマスケーキ【patisserie JE iLEDE(ジュ・イルド)/奈良市】