パングルメ奈良市
2020/04/17 00:00

【Buono(ボーノ)/ベーカリー/桜井市】2020年春の新作パン6選!

桜井市にある、自家製天然酵母を使ったパンが魅力の『Buono』。
約150種類ものパンが棚に並ぶその風景は圧巻。
2階のレストランでは石釜で焼いたピッツァや、地元食材を使ったパスタなどが楽しめる。

そんな『Buono』の2020年春の新作パンをご紹介!

ハード系からスイーツ系まで、新作パンは『Buono』らしい遊び心が詰まったパンが盛りだくさん!


ベリーライブレッドのノワ・レザン(1本1,000円+税・ハーフサイズ500円+税)


天然酵母の新作パン。
生地に松原農園のあすかルビーやブルーベリー、ラズベリーを練りこみ、くるみやレーズンがたっぷり入っている。

断面からもぎっしり感は十分伝わるが、1本の重さはなんと700g!
どこをカットしてもくるみやレーズンがごろごろ入っているのは『Buono』ならでは。

ベリーの収穫時期によるが、5月半ばぐらいまで販売予定。

ベリールーレとダマンド(250円+税)


「ベリーライブレッドのノワ・レザン」と同じく、苺やブルーベリー、ラズベリーが練りこまれたデニッシュクロワッサン。
くるくるとした形が目を引くパン。
アーモンドクリームが巻き込まれていて、ベリーのぷちぷち食感も楽しめる。

春にお目覚めあお虫パン(280円+税)


「お子さまが楽しんで食べてもらえるように」と考えられたちぎりパン。
やさしい風味のミルクパンで、5月になると「ちょうちょ」バージョンが登場するそう。

他にも春の訪れ感じる新作パンが盛りだくさん!
季節限定のものが多いから、早めにチェックしてみて!

ぽってりいちご大福(250円+税)


桜白あんぱん(180円+税)


うっとりいちごサンド(500円+税)


一日に何度も焼いて補充しているから、焼き上がり時間は不定期。
だからこそ、いつ行っても満足のいく品揃え。
21時までオープンしているから、晩御飯や夜食にもうれしい。

「明日も行きたいな」「今度はあれが食べたいな」なんて「また行きたい!」と思えるベーカリー『Buono』。
きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=sakurai-uda

https://par-ple.jp/

Buono(ボーノ)

  • 住所/奈良県 桜井市上之庄 716−1
  • 電話/0744-43-7807
  • 営業時間/1Fベーカリー9:00~21:00 2Fカフェ&レストラン9:00~21:30(LO.21:00)
  • 定休日/なし
  • 駐車場/あり
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】医食同源を大切にする人気ベーカリーが奈良市に!|パン工房西山荘別邸


  • 【新店】奈良市恋の窪にオープンしたサンドイッチのお店|Fuzzy Factory


  • 奈良のフルーツサンド特集2022


  • 【新店】週末限定クロワッサンサンドのお店|Cafe Soi


  • 天然酵母のパン教室【a cup and bread/奈良市】


  • 毎日食べたい!奈良のパン特集-2022-