奈良市アート
2019/12/30 00:00

【奈良市】奈良の街なかにインドネシアの事物が出現!

《ロスト・ターミナル》2019年、十和田市現代美術館/photo by Kuniya Oyamada

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)2019-2020」で展開される現代アートプログラムでは、インドネシアを拠点に活動するアーティスト・北澤潤のプロジェクトが行われる。

三輪人力車、移動式屋台などインドネシアの事物が、奈良の街の風景に重なるひとときを体験しながら、身近にいる「他者」との違いを乗り越え、微かな重なりを見いだし楽しむ機会をつくりだす。

作品リスト


ロスト・ターミナル/フラグメンツ・パッセージ/ノーウェア・オアシス/ひとときのミュージアム/地球の鳥かご
※各作品の鑑賞・体験の日時は、公式HP・SNSにて確認を。

《フラグメンツ・パッセージ – おすそわけ横丁》2018年、東京都美術館/photo by CULTURE

photo by CULTURE

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2019-2020」 北澤 潤「You are Me」


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良国立博物館が総力を挙げて開催!「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」【奈良市】


  • 開館50周年記念特別展「漂泊の画家 不染 鉄 ~理想郷を求めて」開催【奈良県立美術館|奈良市】


  • 【イベント】冬の奈良で器と出会う『奈良登大路陶器市2023』を奈良公園で開催


  • 奈良で育まれた「仮面芸能」の系譜をたどる特別展を開催【奈良県立美術館|奈良市】


  • 虫喰い、口紅って?「やきもの用語」を知るとやきもの観賞がさらに楽しく!【寧楽美術館|奈良市】


  • 夏休みだ!橿原市立こども科学館で夏休み特別工作♪【橿原市】