奈良市
2019/12/17 00:00

【なら瑠璃絵2020/奈良市】神秘的なイルミネーションが紡ぐしあわせの道

早春の奈良を彩る恒例の「なら瑠璃絵」が2020年も開催される。

奈良公園の三大社寺、春日大社・興福寺・東大寺を幻想的な瑠璃色に輝く道でつなぎ、訪れる人々を幻想的な世界へと誘う。

期間中はそれぞれの社寺での夜間特別拝観ができ、奈良国立博物館も特別に夜間開館している。あちこち寄り道しながら、夜の散策をゆったりと楽しもう。

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~の庭園イルミネーションは特に見応え・写真映え抜群。

瑠璃色の光が一面に輝く別世界のような光景は、何度でも見に行きたくなる特別な美しさ。

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~前の広場では、瑠璃絵マーケットとして飲食の出店もあり。
歩きまわって疲れたら、あたたかいものを食べたり飲んだり、ひと休みしよう。

オススメは葛の入った「しあわせココア」。
とろみがあるので、寒空の下でも冷めにくくやさしい味わいを楽しむことができる。

参加型企画の「夜参り提灯」では、会場内の各エリア間をガイドとともに約30分間ほどで歩く。

提灯を片手に、ひかりの演出に参加する体験を楽しもう。
受付は当日、奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~と興福寺に設置される特設テントにて。

春日大社参道の祓戸神社正面(雨天時は着到殿)では、獅子舞を中心にした神楽「光の夜神楽」が行われる。

どことなくミステリアスな気配をまとい、普段とは違った表情を見せる春日大社参道もぜひ訪れてほしいポイント。

奈良公園のバースデーには花火の打ち上げも!


最終日の2月14日は、奈良公園のお誕生日(1880年2月14日に開設)。
記念すべき140回目の誕生日を祝って、花火の打ち上げが予定されている。

<花火の打ち上げ>
19:30から約10分間

花火ビュースポットは春日野園地会場。
※雨天決行、荒天・強風中止(中止時順延なし)。

令和最初の「なら瑠璃絵」、思い出作りに行ってみて。

交通アクセス


混雑が予想されるため、公共交通機関の利用がベター。
無料駐車場無(近隣に有料P有)。

駐輪場について


・登大路園地駐輪場(無料)
駐輪可能台数 約80台
利用可能時間 24時間

・浮雲園地駐輪場(無料)
駐輪可能台数 約100台
利用可能時間 24時間

※盗難等の責任は負いません。施錠等は利用者で確実に行ってください。
※長期間駐輪された場合は、放置自転車として撤去させていただく場合があります。

しあわせ回廊 なら瑠璃絵(るりえ)


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良県内4市町村の食の魅力を堪能!「NARAD EAT TOURー奈良市・田原本町・明日香村・吉野町ー」開催【奈良市】


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.12ラーメン家 こゝろ


  • 9月27日は奈良県出身の俳優「八嶋智人」さんの誕生日【奈良県的今日は何の日】


  • 【秋の花特集2022】奈良の秋を彩る秋の花スポットPart1


  • 自転車で街をめぐるポイント獲得ゲーム!「ライドアラウンドinなら」今年も開催【奈良市・田原本町・明日香村・吉野町】


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】【新店】彗星の如く現れた新店2店舗の塩ラーメンに注目!<奈良ラーメン新時代>vol.25