和食グルメ橿原市
2019/12/05 00:00

【旬彩かづ/割烹・小料理/橿原市】海の幸、山の幸どちらもお鍋でいただいちゃおう!

日本各地で揚がった新鮮な魚を、刺身や煮付けなど一番おいしい調理法でいただけると人気の『旬彩 かづ』。

「季節を感じる旬の食材を使った料理を提供したい」という思いが込められている。

鮮やかな赤色がとってもきれい!

野菜は奈良県産を中心に使用

鴨鍋コース(1人前4,500円・税込)※写真は2人前


今年からスタートした新メニューは、葛城山のふもとで育った「倭鴨(やまとがも)」を使用した鴨鍋。
厳しく管理された飼育環境で育った倭鴨は普通の合鴨と違い、独特のにおいはなく、あっさりした脂が特長。
特製の鰹と昆布でとったお出汁に、合鴨の甘みがよく合う!

コースには鴨鍋の他に、付き出し、お造りの盛り合わせ、雑炊またはうどん、デザートが付いてくる。

他に、白ネギの甘さと豚肉の旨みがしっかり味わえる「ねぎ豚しゃぶしゃぶコース(1人前 3,800円・税込)」や大和肉鶏を使用した「地鶏鍋コース(1人前 4,200円・税込)」もオススメ。
もちろん、ふぐやアンコウなど海の幸を使った鍋も人気。

コースはすべて2人前から。
単品注文もできるので、ひとり酒のお供にもぴったり。

カウンター席だけでなく、3名〜18名さままで利用できる個室もあるので、いろんなシーンで使ってみて。

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=kashihara

吟特製海鮮鍋のシメは16穀米を入れたリゾット。
伊勢海老や蟹の身が絡んでこれまた絶品…!
最後の最後まで楽しみ尽くせるひと鍋に仕上がっている。

こちらもサラダと揚げ物、自家製デザートが付いて、一人6,500円(税込)。
4名以上で予約可能。

https://par-ple.jp/

旬彩 かづ

  • 住所/橿原市石川町2-2 ハイム橿原102
  • 電話/0744-41-6171
  • 営業時間/17:00〜23:00
  • 定休日/水曜(不定休)※年末年始(12月31日〜1月4日)
  • 駐車場/無(近隣に有料P有)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 6月18日はおにぎりの日!【奈良県的今日は何の日?】


  • 老舗米屋のおにぎり屋さん【NEW SHOP】なかさお米屋/橿原市


  • お店で涼しい流しそうめん【三輪そうめん流し|桜井市】


  • 【新店】岡寺近くにオープンしたうどん店|手打ち細饂飩めん処 今帰仁


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良ラーメン巡り】Vol.8しおや一心


  • 8月5日は今井宗久の誕生日!【奈良県的今日は何の日?】