桜井市宇陀市

桜井駅前をやさしく照らす冬の⾵物詩

桜井市の冬の⾵物詩として知られるイルミネーション。

今年も桜井駅の北⼝と南⼝に設置場所し、LED電球それぞれ15000球を使ったイルミネーションを展開する。

北側の古墳をイメージしたイルミネーションの頭頂部には桜井市のシンボルマークをイメージした桜の花が光り輝き、南側にもツリーをイメージした頭頂部に同じく桜の花を飾っている。

点灯時間は17:00~0:30、5:30~6:30の1⽇2回で、夜だけでなく早朝もイルミネーションを見る事が出来る。

11月27日(水)17:30からは点灯式が行われ、近隣幼稚園児の聖歌斉唱、高校生による軽音楽や吹奏楽の演奏が会場を盛り上げる。
無料の豚汁のふるまいもあるので、ぜひ出かけてみて!

点灯時間


5:30~6:30
17:00~0:30

駐車場


https://par-ple.jp/event/20181105_illumination_top/

無(近隣に有料P有)

桜井駅前イルミネーション


https://par-ple.jp/tokushu/narailluminationmatome/

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=sakurai-uda

https://par-ple.jp/

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • <連載>『女子のNEW STANDARD』vol.6:詳しく知りたい「不妊検査」と「不妊治療」


  • 【2022年】奈良の初詣特集


  • 編集部H。ガスの契約会社を切り替えて、「2年11か月で32,310円節約する。」


  • 【NEWS】安倍晴明生誕1100年を記念したクラフトジンが登場!


  • 今が見頃!奈良県の紅葉名所2021【奈良市・天理市・平群町・斑鳩町 編】


  • 宇陀市の教室で、ドローンを使って楽しくプログラミングを学ぼう!