和食グルメ橿原市
2019/05/25 01:00

【ほうらんや/和食・釜飯/橿原市】地元の食材をふんだんに使った和風レストランにリニューアル

奈良の食材をたっぷり堪能できる釜飯が新たなメニューに


奈良産にこだわり、地産地消を目指し様々な料理を提供している『ほうらんや』。同店は今春より釜飯の提供をスタート。地元産のブランド米ヒノヒカリを使用し、食材は地元のものを仕入れる。地元の食材を使っているとこいうことで子ども達も安心して食べることができるのも嬉しい。

<おすすめランチメニュー>


里山釜飯ランチ御膳(ランチメニュー)¥1,280(税別) ※写真は「ヤマトポーク角煮釜飯」で+¥160(税別)

ランチメニューは里山釜飯(釜飯メニューから選択)、手作り豆腐、具沢山味噌汁、日替わりの季節の小鉢、採れたての旬材サラダバーがセットとなっている。レギュラーの釜飯は10種類で、季節に応じた釜飯もあるので、何度来ても違った釜飯を楽しむことができる。

<おすすめ釜飯1>


ヤマトポーク角煮釜飯 単品 ¥1,140(税別)

家族連れに一番の人気商品が「ヤマトポーク角煮釜飯」。子どもにも食べやすい味付け。上質な脂を含んだヤマトポークをふんだんに使っており、炊き上がるとジューシーな味わいに。おこげまでおいしく食べることができる。

<おすすめ釜飯2>


里山五目釜飯 単品 ¥980 (税別)

一番人気の「里山五目釜飯」は人参、こんにゃく、ごぼう、しいたけ、薄揚げ、鶏、えび、たこなど豊富な食材を使った一品。十分な食べ応えで、どの年代にも親しまれる味に仕上げている。

<人気のサラダバー>


奈良の野菜にこだわったサラダバーは女性に大好評!季節によって仕入れる葉物は変わる。ドレッシングは5種類で、2〜3日つけこんでいる作っている「たべるラー油」は同店一番人気のドレッシング。売ってほしいと言われることもあるのだとか。料理長特製のものもあり、ひと手間かけたドレッシングで新鮮な野菜を味わうことができる。

<おすすめデザート>


里山ぷりん ¥250(税別)

これだけを買いに来る方もいるほどの人気商品。吉野葛を使っているので、食感はもっちり、味は懐かしい味に仕上がりに。黒蜜ときな粉は自由にトッピングすることができる。

子どもの食をささえるコミュニティー こども食堂『バナナ食堂』を月2回開催


子ども達にしっかりしたごはんを、みんなでごはんを楽しむことを目的に第2・第4火曜と月2回開催されている『バナナ食堂』。食を通して、子ども達が集えるコミュニティースペースの意味合いも。予約制になるので、申込み用紙を提出するか、HPからの申込みで参加できる。

[開催概要]


日時:毎月第2、第4火曜 17:00〜19:00
対象:小学生・中学生
利用料金:小学生・中学生 ¥50、大人 ¥200
※ソフトドリンクが飲み放題

<内観&外観>


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=kashihara

https://par-ple.jp/

ほうらんや

  • 住所/橿原市小房町11−5かしはら万葉ホール5F
  • 電話/0744-20-0701
  • 営業時間/ランチ 11:00〜14:00 カフェ 14:00〜17:00 ディナー 17:00〜21:00(L.O.20:30) ※祝日を除く火〜木は完全予約制
  • 定休日/月曜(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場/P123台(かしはら万葉ホールの駐車場にお停めください)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 6月18日はおにぎりの日!【奈良県的今日は何の日?】


  • 老舗米屋のおにぎり屋さん【NEW SHOP】なかさお米屋/橿原市


  • 【新店】御所から引っ越し!大淀町の自由なカフェ|cafe de ruhe


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.12ラーメン家 こゝろ


  • 自転車で街をめぐるポイント獲得ゲーム!「ライドアラウンドinなら」今年も開催【奈良市・田原本町・明日香村・吉野町】


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.11トリカヂイッパイ