平群町三郷町斑鳩町安堵町イベント
2019/05/18 01:00

古文書や埴輪など、斑鳩町にまつわる貴重な品々を公開!

斑鳩町の五百井地域は、町役場より南東方向約500mに位置しており、古墳時代中期に造営された斑鳩大塚古墳や、国の重要文化財指定を受けている伊弉冊命神社本殿、江戸時代の五百井村の庄屋を務めていた大方家の文書群など、貴重な文化財が多く伝えられています。

こうした歴史資料や考古資料を通じて、斑鳩町における歴史や文化の豊かな地域の一つである五百井地域の歴史を多くの方に知っていただくため、大方家文書調査の成果を中心に紹介する展示会を開催します。

<斑鳩大塚古墳について>
古墳時代中期(5世紀前半頃)に造営された直径約43mの円墳で、形象埴輪や円筒埴輪などの出土品を展示します。

<伊弉冊命神社について>
昭和45年の本殿解体修理工事にともない調査が行われ、天正8(1580)年の墨書のある板材が見つかっています。本殿は、春日造りの一間社で、国の重要文化財の指定を受けていて、展示会では、パネル展示などによって当地域の貴重な建造物として紹介します。

<大方家文書について>
江戸時代に五百井村の庄屋を代々務めた大方家には、江戸時代を通じて村の関係文書がほとんど欠けることなく伝えられています。また、中世文書や江戸時代に血縁関係にあった旗本家との関係文書も新たに確認され、現時点での総数は約1万3千点を数え、奈良県や日本の歴史を考える上でも、大変重要な文書群と考えられています。現在、斑鳩町ではこれらの文書の調査をすすめており、その調査成果の一部を紹介します。

春季企画展「斑鳩町の地域歴史展① -五百井地区の大方家の歴史資料を中心に-」


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=heguri-sango-ikaruga-ando

https://par-ple.jp

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【住宅相談会まとめ】新築・リフォーム、相談無料!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.2


  • 【完成見学会まとめ】注文住宅を体感!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.1


  • 【見学会&相談会】もうすぐGW!5月開催の住宅イベントまとめ vol.1


  • 【フェア開催中】家づくり応援!5月開催のキャンペーンまとめ vol.1


  • 奈良のハイクラス住宅雑誌≪LUXURY HOME vol.2≫発売【奈良すまい図鑑シリーズ】


  • 【節約術】「ガスも乗り換えできますよ!」子どもがいると光熱費ってこんなにも増えるの!?