奈良市

松明を持ち激しく暴れまわる鬼を鎮める、しめくくりの儀式

修二会花会式の最終日、金堂の前で「鬼追式」が始まる。

松明を持ち激しく暴れまわる鬼を、薬師如来のお力を受けた毘沙門天が鎮めるという迫力たっぷりの儀式。

鬼は煩悩の象徴であり、罪を反省し良い生き方に改めるという主旨を視覚的に表したものとも言われている。

松明を持ち激しく暴れまわる鬼を鎮める、しめくくりの儀式

【伝統行事】鬼追式(修二会花会式結願)


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • ゴルフ好き必見!「飛距離を伸ばす」「体幹を鍛える」トレーニングをご紹介!


  • 憧れのホテルでいちごブッフェ!【JWマリオット・ホテル奈良/奈良市】


  • 自家焙煎珈琲で至福のひとときを【Cauda(カウダ)/奈良市】


  • 奈良公園近くで、いちごスイーツアフタヌーンティー【和草/奈良市】


  • 【バースデーケーキ】奈良県で子どもに贈りたいかわいいケーキ(後編)


  • 寒い日はあったカレー!奈良県のカレー店3選