【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?住宅会社選び ナラタテ 【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【2021年版】奈良でおすすめの秋の花スポット

【2021年版】奈良でおすすめの秋の花スポット

  • 情報掲載日:2021.10.13
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

秋の花の代表格「コスモス」や1日の間に色が変わる不思議な花「酔芙蓉」、春と秋に見頃を迎える「バラ」など、奈良で楽しめる秋の花のおすすめスポットをご紹介!

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一人ひとりがマナーを守り、混雑時を避けて秋の花を楽しみましょう。

【コスモス】安倍文殊院/桜井市

コスモス迷路で秋を感じよう

安倍文殊院(奈良県桜井市)は645年に創建された日本最古に属する寺院で、日本三文殊第一霊場。

安倍文殊院の紅葉が色づく前の楽しみといえばコスモス!

今年は、様々な種類のコスモスからなる「コスモス迷路」が復活。
秋風に揺れるコスモスを間近で愛でながらのんびり迷路を楽しみましょう♪

【コスモス】藤原宮跡/橿原市

圧巻!一面に広がるコスモスと大和三山の優美な姿

藤原宮跡は特別史跡に指定されているとともに、「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の構成資産として、世界遺産への登録を目指す注目のスポット。

宮跡内の花園では、地元の方々により季節ごとにさまざまな花が植栽され、訪れる人の目を楽しませてくれます。

秋には花びらの形や色の違う数種類・約300万本ものコスモスが約30,000平方メートル(甲子園球場グラウンドの約2倍!)もの広さに咲き誇ります。

【酔芙蓉(すいふよう)】橘寺/明日香村

聖徳太子ゆかりの寺に咲き誇る不思議な花

聖徳太子誕生の地といわれ、太子建立7カ寺の一つである「橘寺」(奈良県高市郡明日香村)は、酔芙蓉の名所としても知られています。

酔芙蓉は朝に白く開き、太陽の光を浴びて、時間とともにピンク色へと変わっていく花です。

朝に白く美しかった花弁が、徐々にピンクに色が変わる姿は不思議で華やかで、魅了されること間違いなし!

【ダリアほか】奈良県営馬見丘陵公園/広陵町・河合町

秋が見頃の花がいっぱい!カラフルに染まる広大な公園

『県営馬見丘陵公園』は、奈良県広陵町と河合町にまたがる馬見丘陵に作られた広大な公園。

秋はダリアやコスモス、人気急上昇中のコキアをはじめ、バラやサルビア、ニューギニアインパチェンスなど、園内が一年でもっともカラフルになる季節!

さらに、モミジやハナミズキが紅葉したり、ドングリ拾いを楽しんだりなど、自然豊かな表情を見せてくれます♪

【コスモス】阪原コスモス畑/奈良市

のどかな田園風景に広がるコスモス畑

大柳生地区に位置する阪原町。奈良市の中心部から車で約30分ほどのこの町は、豊かな自然が広がり、秋にはきれいなコスモスが咲き誇る、知る人ぞ知る奈良のコスモスのスポットです。

一面に広がるコスモス畑で秋風に揺れる色とりどりのコスモスは一見の価値あり!

【コスモス】斑鳩の里/斑鳩町

歴史的遺産と咲き誇るコスモスの共演

斑鳩の秋の風物詩としておなじみとなったコスモス。

このコスモスは、斑鳩町が、法隆寺をはじめ法起寺、法輪寺周辺などの歴史的景観と自然環境や田園風景が一体となった斑鳩の里の風景・景観を保全するため、景観形成の一環として農家の方々の協力を得ながら栽培しているのだそう。

法起寺の周囲をとりまく田園は、斑鳩で1番コスモスが広がる地域。
特に、東や南東方向から見ると、法起寺の日本最古の三重塔を背に咲くコスモスが見られ、絶好の撮影スポット!

【コスモス】般若寺/奈良市

まるで宝石!コスモスのグラスキューブに癒されて

奈良でコスモスといえば、「コスモス寺」とも呼ばれる般若寺(奈良県奈良市)は外せません!

20種類以上、約15万本ものコスモスが咲く般若寺では、日ごろなかなか目にすることのない珍しい品種のコスモスに出会うことができます。

訪れた人をほっこり笑顔にしてくれるコスモスのグラスキューブや縮緬を使用した可愛らしいコスモスお守りも素敵です。

【バラ】霊山寺(りょうせんじ)/奈良市

世界平和への祈りをこめたバラ庭園

平和の祈りを込めたバラが咲き誇るお寺、奈良県奈良市の『霊山寺』。

200種2000株、約10万本のバラが咲き集うバラ園は、1957年開園、1200坪の近代庭園。

戦争終結を記念して作出された「ピース」という名のバラを中心に、つるバラ・四季咲き・ミニチュアローズなど、様々なバラが出迎えてくれます♪

【バラ】おふさ観音バラまつり/橿原市

1株1株丹精込めて育てられた色とりどりのバラ

バラで有名な奈良県橿原市のおふさ観音。

おふさ観音のバラはその品種の多さが特徴。
なんと約3,800種類(約4,000株)ものバラを楽しむことができるんです!

一年を通して観賞することができますが、見頃の春と秋には、1995年から続く恒例行事の「バラまつり」が開催され、境内いっぱいに咲き誇るバラを楽しめるとともに、寺宝の特別公開などのイベントが行われます。

◇◇◇



関連記事

SNS