【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?住宅会社選び ナラタテ 【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【鬼工房/陶芸体験/生駒市】日々に彩りを、日常使いできる作品が作れる

【鬼工房/陶芸体験/生駒市】日々に彩りを、日常使いできる作品が作れる

  • 情報掲載日:2021.01.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

生駒山の自然に囲まれた中にある森の中の陶芸教室『鬼工房』。
「普段を少し贅沢に」をコンセプトに、普段の生活で使える作品を制作することができる。

通常の陶器は熱に弱いが、こちらの工房では独自の配合の土を使っており、薄くても強く、かけにくく、直火やレンジもOKなもの。

今回は副菜の小鉢に、カフェオレボールに、オールマイティーに使える器を制作。

オリジナルの味わいのある器作り

講師の金子さんは初心者にもわかりやすく一つの工程を丁寧に教えてくれる。
初めは丸く、丸く。表面をきれいにならすのがポイント。

気温や手の温度によっても粘土の渇き具合は変わってくるが、そこは細かくチェックしてくれる。

次は丸めた土を型に合わせていく。伸ばして、型の側面に沿わせていく作業が難しい。けれども、「いびつになっても大丈夫。いびつさがおもしろくて味わいがある」と言う金子さん。
最後の調整はしっかりしてもらえるので、楽しみながら作ってみよう。

自分好みに印花(インカ)を押して

最大のお楽しみ「印花押し」!!
自分の好きな印を押してオリジナル度の高い作品に。いろいろなものを使ったり、一つだけの印花にこだわったりするのもおもしろい。

口から近いところに押してしまうと割れやすくなるため、1cm程開けて押す。大きな印花は全体に力が分散するように円を描くように押すのがポイント。

完成したら、しばらく乾燥させ、その後「焼き」に入っていくので、当日持ち帰ることはできない。

素焼きをせず、1200℃で焼きに入る。ここでも自然の美しさをベースに釉薬の色の濃淡が味わいでるように焼き上げてくれる。

体験から最長で3ヶ月ほどで手元に届く。それまでゆっくりと器との暮らしを想像してみるのも楽しい。

体験概要

要予約:0743–76–7979
開講時間 : 10:00〜15:00
料金:指導料・焼成費 : 3,000円+土の代金 : 1kg 1,500円〜(税別)
(使用する土の種類によって異なります)

※体験中は付きっきりで対応します
※作りたいものや参加人数は直接ご相談ください

ギャラリーの見学もぜひ楽しんで

ギャラリーの入口
ギャラリーの入口
ギャラリーから見える生駒山の景色
ギャラリーから見える生駒山の景色

自宅兼ギャラリーでは金子さんが作った作品の数々を見ることができる。もちろん、購入も可能!ここから眺めることができる生駒山の絶景もぜひ堪能してもらいたい。

自然の中でゆったりと陶芸体験ができる『鬼工房』。講師の金子さんも気さくで親しみやすく、長居したくなる雰囲気を醸し出している。

こちらの工房では均一の取れた美しさだけではなく、自然のままの美しさを楽しみ陶芸を楽しんでみてほしい。

Information

鬼工房
住所
奈良県生駒市鬼取町335
電話番号
0743-76-7979
営業時間
10:00〜15:00
休み
不定休(詳しくはお電話でご確認ください)
料金
指導料・焼成費 : 3,000円+土の代金 : 1kg 1,500円〜
(使用する土の種類によって異なります)
駐車場
リンク
『鬼工房』ホームページ
Facebook@鬼工房-森の中の陶芸工房

同じエリアのスポット

SNS