https://niplanning.heteml.jp/pa-puru-mama.com/pa-puru-mama_fp/
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 春爛漫!見事な桜と菜の花の共演に、心華やぐ宮跡さんぽを

春爛漫!見事な桜と菜の花の共演に、心華やぐ宮跡さんぽを

  • 情報掲載日:2019.04.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

694年(持統天皇8年)に完成した日本初の都城、「藤原京」の中心である「藤原宮」。

現在、藤原宮跡は特別史跡に指定されているとともに、「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の構成資産として、世界遺産への登録を目指している。

宮跡内の花園では、地元の方々により季節ごとにさまざまな花が植栽され、春には菜の花が見事な花を咲かせる。

醍醐池の堤に沿って続く桜並木と、一面に咲く菜の花のコラボレーションはまさに春の絶景!花と歴史ロマンあふれる藤原宮跡で、うららかな春を満喫しよう!

Information

【花ごよみ】藤原宮跡 菜の花
開催期間
4月上旬~中旬頃
随時(一部駐車場は8:30~17:00の開場)
会場名
特別史跡 藤原宮跡(春ゾーン)
会場住所
奈良県橿原市高殿町ほか
料金
無料
問い合わせ先
橿原市世界遺産・文化資産活用課(平日8:30〜17:15)
問い合わせ先
電話番号
0744-21-1114
リンク
橿原市ホームページ内花だより
備考
P4ヶ所計約150台(無料)

アクセス/近鉄大和八木駅から、市コミュニティバス約20分「橿原市藤原京資料室前」下車
近鉄畝傍御陵前駅・耳成駅、JR畝傍駅より徒歩約30分



Information

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS