ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【CAFÉ ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ ナラッド)/奈良市】"奈良な…

【CAFÉ ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ ナラッド)/奈良市】"奈良ならでは"のご当地かき氷を堪能

  • 情報掲載日:2021.08.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

近鉄奈良駅より、徒歩約5分。

奈良市観光センター「ナラニクル」内にあり、奈良公園やならまちからもアクセスがいい「CAFÉ ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)」。

奈良の食材を使ったメニューが人気のお店で、今年も"奈良ならでは"のご当地かき氷が楽しめる♪

かき氷用の氷は、「氷の神様」を祀った氷室神社の御神徳を賜り、命名された「日乃出製氷株式会社」の"大和氷室"を使用。

奈良の軟水をマイナス7℃で72時間かけてゆっくりと凍らせた純氷を、オーダーが通ってからその都度細かく削り、ふわふわの食感に仕上げる。

そんな最高の氷で作るオリジナルの"ご当地かき氷"は全4種。

「かき氷NARAD」1,540円(税込)

一番人気のメニューを、フルーツを増量しうれしいリニューアル。

白玉、ゆであずきに、苺、マンゴー、ブルーベリー、キウイ、オレンジの他、市内の直売所で買い付ける県産フルーツも数種盛り込んだボリュームある一品。

子どもからお取り寄りまで年齢問わず食べやすいフルーツかき氷に、苺シロップと、とろりとした自家製練乳をたっぷりまわしかけた、優しい甘さでほっとする一品。

「大和ほうじ茶チャイかき氷」1,100円(税込)

奈良の銘茶「大和ほうじ茶」とカルダモンやクローブなどの数種のスパイスを使った”自家製チャイシロップ”がかかった、見た目も味もちょっと大人なかき氷。

ベースの氷の下には自家製ラムレーズンアイス、ほうじ茶、スパイスやラムの香りとキャラメルソースの風味、ナッツの食感が次々と楽しめる。

「抹茶かき氷」 1,100円​(税込)

奈良県産の抹茶を使った自家製抹茶シロップと粒あんをたっぷり。濃厚なバニラアイスとモチモチのわらび餅もついて、満足度の高い一品。

「トロピカルマンゴーかき氷」1,320円(税込)

濃厚な完熟マンゴーとパイナップルが乗った、まさに夏に食べたい南国の味。ココナッツメレンゲで食感に変化をつけ、中に入った自家製ヨーグルトアイスで後味さわやかに仕上げている。

広々とした店内
広々とした店内

Information

CAFÉ ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)
住所
奈良市上三条町23-4
電話番号
0742-20-5620
営業時間
〈ランチ〉11:00〜16:00(L.O.)
〈ディナー〉17:00〜22:00(L.O.)
〈ドリンク&カフェ〉11:00〜22:00(L.O.)
休み
無休
席数
約145席(店内115席・テラス約30席)
駐車場
無(近隣に有料P有)
リンク
CAFÉ ETRANGER NARAD
Instagram@cafe_etranger_narad/
アクセス
アクセス/近鉄奈良駅より、徒歩約5分
     JR奈良駅より、徒歩約10分



同じエリアのスポット

SNS