ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【NEW SHOP】Cafe Rigel(リゲル)/奈良市

【NEW SHOP】Cafe Rigel(リゲル)/奈良市

  • 情報掲載日:2021.06.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年2月24日 NEW OPEN!

奈良市椿井町の人気店『カフェオリオン』の定休日に間借りカフェとして月に数回オープン。

「Rigel(リゲル)」とは、冬を代表する正座であるオリオン座の右下にあたる恒星。
また冬のダイヤモンドを構成する、とても明るく輝く星だ。
店主の久保田さんは「カフェオリオンで間借りしているということが、とても大きな意味を持っているんです。」と話す。

しっとりおいしいおかずケーキ、ケークサレを堪能!

ケークサレセット ドリンク付き 1,200円(税込)

「ケークサレ」とは、フランス料理の甘くないパウンドケーキのこと。
スイーツではなく食事のメニューとして親しまれ、具材は野菜やベーコンなどのお肉を入れることが多い。

「はじめてケークサレを食べたときから、ずっとおいしいと思っていたんです。
なかなか親しみがないものなので、ここからケークサレを広めていきたいです。」と久保田さん。

取材時はほうれん草とベーコン、パプリカとウィンナーがごろごろ入ったケークサレがラインナップ。
断面が鮮やかで、写真を撮るのも楽しい。
お肉の塩っけと野菜の甘さ、パウンドケーキのしっとり感が絶品!

付け合わせにサラダや日替わりの副菜が。
色合いはもちろん、味や栄養のバランスを考えられている。

スコーンセット ドリンク付き 900 円(税込)

全粒粉を使ったスコーン。
くるみのカリッとした食感が楽しい。
メープルシロップとクリームチーズをつけて召し上がれ♪

マフィン 1個250円(税込)

やさしい甘さのマフィンはバナナみかん、甘納豆などいろんな味が。
種類はその日によって変更。
テイクアウトもあるので、おうちカフェにいかがだろうか。

営業日は基本的に『カフェ オリオン』の定休日となる水曜日。
不定休なので、SNSをチェックして早めの予約がベターだ。

「ケークサレはもちろん、いろんな国の料理を提供していきたいと思っています。コロナ禍で海外に行けなくても、奈良でいろんな国の味を楽しんで、いつかは本場の味を楽しんでもらえれば」

今は間借りカフェとしてオープンしているが、いつかは自分のお店を持ちたいと話す久保田さん。
冬の夜空に煌めくリゲルのように、これからも注目を集めるお店をチェックしてみて!

Information

cafe Rigel(リゲル)
住所
奈良市椿井町41-2F
電話番号
非公開
営業時間
不定期
※詳しくはSNSをチェック。
駐車場
無(近隣に有料P有り)
リンク
Twitter@CafeRigel
アクセス
近鉄奈良駅より、徒歩約6分



同じエリアのスポット

SNS