【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?住宅会社選び ナラタテ 【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【RENEWAL OPEN】patisserie TRICO/スイーツ/北葛城郡河合町

【RENEWAL OPEN】patisserie TRICO/スイーツ/北葛城郡河合町

  • 情報掲載日:2021.03.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年1月16日NEW OPEN!

かき氷や「ならまち猪口齢糖(ちょこれいと)」など、色とりどりのスイーツで人々を魅了し続けている『patisserie TRICO』。
この度、河合町広瀬台から河合町役場の敷地内に場所を移してリニューアルオープン。

近鉄池部駅からほど近くにある河合町役場。
春夏秋冬さまざまな花々が咲き誇る『馬見丘陵公園』の緑道北口へは、徒歩約2分。
このアクセス良好な立地も魅力の一つ。
『馬見丘陵公園』で自然を満喫した後は、『TRICO』でゆったりカフェタイム。なんて素敵な時間!

役場庁舎から南側へと階段を降りると見えてくる建物が『TRICO』の新天地。
入り口へ向かうまでの道は木々に囲まれ、まるでジブリ作品のような雰囲気だ。

もともとセミナーハウスとして使用されていた建物。
カフェスペースは広々としており、ゆったりとした時間を過ごせそう。

わざわざ行きたい、『TRICO』でしか食べられないスイーツたち

かき氷はもちろん、ケーキや焼き菓子も魅力的。
これからは、河合町の野菜や果物を使ったスイーツも考えているとのこと。

また、コラボ企画も積極的に開催予定。
2021年のバレンタインデーには『氷匠ル・クレール』との特別企画を開催。
予約席は即完売。さすがの一言だ。

「おもしろいことを第一に、河合町の活性化も考えていきたい」とオーナーの小西さんは話す。
過去には下北山村産のじゃばらを使ったケーキや、天川村の洞川夏いちごを使ったかき氷など、他ではお目にかかれないスイーツを生み出してきた。
これからもユニークな企画やメニューに期待が高まる。
新生『TRICO』をお楽しみに!

※かき氷は予約制(空きがあれば当日も可)。
※予約はInstagramから。

Information

Patisserie TRICO(トリコ)
住所
北葛城郡河合町池部1丁目1-1(河合町役場敷地内)
電話番号
店舗に電話なし
営業時間
<平日>10:00〜19:00
<土日>12:00〜21:00
※季節により変更あり
休み
基本火・水曜
※不定休
席数
30席以上
リンク
Facebook@patisserieTRICO
Instagram@patisserieTRICO



同じエリアのスポット

SNS