【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?住宅会社選び ナラタテ 【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【麺屋 NOROMA(のろま)/ラーメン/奈良市】こだわり抜いた自家製麺、ス…

【麺屋 NOROMA(のろま)/ラーメン/奈良市】こだわり抜いた自家製麺、スープ、チャーシュ。これぞ名店の味

  • 情報掲載日:2021.02.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

トロミがありながらも飲み口の軽い鶏白湯スープは、口に含んだ瞬間から溢れる鶏、鶏、鶏!
鶏が持つ甘味や豊かな香りを上手くアピールしているさすがの一杯です。姉妹店【MENYA BIBIRI】の製麺室で打たれる自家製麺は、北海道産小麦を2種類ブレンドしていて卵は不使用。食感やスープとの絡みを考えられたこだわりの平打ちストレート麺です。

奈良市南京終町にある同店。
県内・県外問わずにファンがいる、言わずと知れた有名店だ。

麺・スープ・チャーシューすべて自家製。どれをとっても一級品だ。
今回は、定番の鶏そばをご紹介!

一口食べると夢見心地!至高の鶏そばを堪能

平打ちのストレート麺。つるっもちっ食感が魅力だ。
平打ちのストレート麺。つるっもちっ食感が魅力だ。

特選鶏そば 1,050円(税込)

姉妹店『MENYA BIBIRI』の裏にあるセントラル工場で作られている自家製麺は、小麦の風味が強い国産小麦を数種類ブレンドしている。
季節や日によって大きく変わる温度や湿度の管理を徹底。
ラーメン用の麺はコシが強くなるように寝かせ、つけ麺用の麺はもちもち食感が生まれるように打ち立てのものを使用。
それぞれのベストコンディションになるよう、別々の製法で作り上げる自家製麺は、人々の心を惹きつけている。

スープは丁寧に下処理した国産鶏を8時間かけてじっくり煮込む。
そこから2時間かけてしっかり漉したら、1日冷蔵庫で寝かせて味をなじませる。
そうして出来上がる極上の鶏白湯スープは、鶏の旨味をストレートに感じられる。
暑い日も寒い日も、多くの人が列を作る理由も納得の味だ。

肉のタンパク質を壊さず、ジューシーに仕上がる低温調理で煮込んだレアチャーシュー。
更に2日間秘伝のタレにつけこむ。
こだわりのチャーシューは提供する直前に手切りする。
舌についた瞬間トロッととろけそうなチャーシューに夢中になること間違いなしだ。

「一杯一杯丁寧に作っているから、グループで来るお客さんに対して同時に提供というのはできません。おいしさは1秒ごとに落ちていくもの。麺がきたら、ぜひすぐに食べて欲しいです」とのことだ。
作り手の想いを壊さず、一番おいしい状態を楽しむために着丼したらすぐにいただこう。

テイクアウト用にチャーシューや鶏そば、つけ麺も発売中。
おうちでもお店の味を楽しめるのはうれしいポイント。

2020年で開店8周年を迎えた同店。これからの躍進にも期待だ。

Information

麺屋 NOROMA(のろま)
住所
奈良市南京終町3-1531
電話番号
0742-63-5338
営業時間
〈ランチ〉11:30~15:00
〈ディナー〉18:00~22:00
休み
12月31日
席数
テーブル1卓・座敷2卓・カウンター6席
駐車場
11台(他店共有)
※店舗前の2台駐車場は他店のものなので、駐車しないでください。
リンク
麺屋NOROMA
Facebook@noroma.nara
Twitter@noroma_net
アクセス
近鉄京終駅より、徒歩約17分



同じエリアのスポット

SNS