紅葉ジャックバナー紅葉ジャックバナー 紅葉ジャックバナー
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【infiorare/パティスリー/生駒郡平群町】とろけるような時間と生チョコを

【infiorare/パティスリー/生駒郡平群町】とろけるような時間と生チョコを

  • 情報掲載日:2020.01.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

近鉄東山駅より、徒歩約15分。
低価格で、質の高いスイーツを味わうことができると人気の『infiorare(インフィオラーレ)』。

ケーキは注文が入ってから一つひとつ丁寧に作り上げるので、作りたてを味わうことができる。

“infiorare”とは、イタリア語で「花で飾る」という意味。
その名の通り、華やかな時間を演出してくれるスイーツが目白押しだ。

生チョコは「口どけ3秒」

生チョコエキストラ(950円+税)

マダガスカル産の高級チョコレートと、オレンジの香りが魅力のグランマルニエを使用。
ほろ苦く香り高い大人な味が楽しめる。
アルコール分が高いので、小さなお子さまやお酒に弱い方は気をつけて。

『infiorare』では特にスイーツの口どけを大事に考えている。
「口どけがよいと、その素材が持っているもの以上の美味しさを引き出すことができる」と語るシェフ。

すぐに溶けてしまっては、味わう時間が短すぎる。
残りすぎても、余韻を味わうことができない。
チョコレートを口に入れると少し残って、ふわっと溶けていく心地よさ。
その黄金律が3秒なのだ。

ショコラギフト(5個入り 900円+税、10個入り 1,500円+税)

高級チョコレートと濃厚生クリームを使用しており、こちらも口どけをよくするために試行錯誤が重ねられた。

「ダークの生チョコ」は、何個食べても飽きないスタンダードな味。
「宇治抹茶の生チョコ」は、宇治抹茶の苦味をしっかり堪能できる。ホワイトチョコとブレンドしていて、やさしい味わい。
「いちごの生チョコ」は、口にいれた瞬間に濃厚ないちごがぐっと感じられる。

生チョコはどちらもホワイトデーまでの期間限定。

バレンタインの期間限定スイーツに注目

クレーム・ショコラ(270円+税)

プリンと呼ぶにはあまりになめらかすぎるスイーツ。
生クリームをふんだんに使用しており、固まるかどうかギリギリの調理法を生み出すには長い期間がかかったそう。
やさしい口当たりで、ショコラの風味をしっかり楽しむことができる。

+25円(+税)でハートチョコレートを追加できる。
これであなたのハートも伝わるかも?

生チョコタルト(330円+税)

チョコレートは固まるかどうかの硬さを作り上げるため、研究に研究を重ねられた。
その努力の結晶は、なめらかで濃厚なチョコレートとなり、食べた人を幸せにしてくれる。
チョコレートと一緒にカスタードクリームが挟まっており、いいアクセントになっている。

「クレーム・ショコラ」と「生チョコタルト」は、2月上旬からバレンタインデーまでの期間限定商品。

オススメは他にも!『infiorare』のチョコスイーツ

カカオケーキ(350円+税)

どっしりとしたチョコレートのバターケーキに生チョコと生カスターをたっぷりサンド。
さらにはアーモンドソースがかかった贅沢なケーキ。

ショコラモンブラン(370円+税)

少しビターなモンブランクリームはこっくりとした味わい。
中にあるふわふわスポンジ生地や生クリームと合わせて食べてみて。

ホワイトデーまでの期間限定商品。

生チョコショコラ(300円+税)

人気のホールケーキ「生チョコショコラデコレーション」のワンピース。
やわらかいスポンジの間には生チョコやチョコレートクリームがぎっしり。
チョコレートをとことん味わいたい時に是非食べてみて。

スポンジ生地にはオレンジコニャックが入っているから、後味はさっぱりフルーティ。
お子さまからの人気が特に高いそう。

他にも、「生チョコロール(980円+税)」や「スフレショコラ 3寸(500円+税)」などのスイーツも盛りだくさん。
ネットや電話でも予約可能。
プレゼント用がついつい自分用になってしまうかも?

Information

infiorare(インフィオラーレ)
住所
生駒郡平群町緑ヶ丘6丁目15−22
電話番号
0745-60-5101
営業時間
10:00〜19:00
休み
水曜、1月1日、夏季休業
駐車場
2台
リンク
infiorare
アクセス
アクセス/近鉄東山駅より、徒歩約15分

同じエリアのスポット

SNS