1. Home
  2. グルメ
  3. vol.9ラーメン屋の愛してやまない最強サイドメニュー特集

ラーメンブロガー"らの道P"の関西麺旅

vol.9ラーメン屋の愛してやまない最強サイドメニュー特集

  • 情報掲載日:2019.05.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ラーメン屋で食べるのはラーメンだけですか?

「あの店のラーメンと餃子のセットが最高だ!」とか、「炒飯だけ食べるために、あの店に行きたい!」

思い入れのあるサイドメニューがある方も多いと思います。

拘り強いラーメンを作り続けているラーメン店主が、サイドメニューだけ手を抜くはずはありませんよね!


今回は、私が愛してやまないサイドメニューの中から7品を紹介させていただきます!!

地元奈良の2品

トリカヂイッパイ「KIMAGURE丼」(生駒市)

濃とんこつラーメン 一望「チャーハン」(生駒市)

関西全域より5品

らーめん専門 和海「 ふわ玉丼 」(兵庫県尼崎市)

極麺 青二犀「やきめし」(大阪府吹田市)

拳ラーメン「焼肉ライス」(京都府京都市)

かみなり中華そば店「手づくり餃子」(大阪府大阪市)

鶴麺 鶴見本店「豚あえめし」(大阪府大阪市)


「ゴクッ、、」ってなる動画もたっぷり撮ってきました!

ではどうぞ〜!!

トリカヂイッパイ(生駒市)

あっさり鶏清湯で人気のお店ですが、私が必ず注文するサイドメニューがあります!

KIMAGURE丼 380円

(遅い時間だと売り切れも多いので、ご注意を!)

ホッカホカのごはんの上に、直前に炙ったチャーシューがどっさり!

甘みのあるドルチェポルコ・チャーシューがたまりません!!

ミニインタビュー!

◆「KIMAGURE丼」を始めたきっかけは?

「元々、トッピングとして使っていた豚のチャーシューなんですが、丼物にした方がお客様に喜んでいただけるんじゃないかと思いました。」

◆名前の由来は?

「当初は日替わりの『KIMAGURE丼』として考えていたんですが、一発目にこれを出したら予想以上に人気があって、多くのお客様から『また食べたい!』と言っていただきました。

それで、名前は『KIMAGURE丼』のままになってしまいましたが、しばらく同じもの、肩ロースの炙りチャーシュー丼で固定となりました。」

◆味のコンセプトは?

「どうしたら丼にした時に美味しく食べてもらえるかと考えた時にちょっとユッケっぽい味付けにしたらいいかなと思い、甘辛い醤油とごま油を合わせてタレを作りました。」

【動画】目の前で作ってもらいました!



関連記事

SNS