ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. イベント
  3. 【明日香村】奇想の絵師・歌川国芳の魅力に迫る

【明日香村】奇想の絵師・歌川国芳の魅力に迫る

  • 情報掲載日:2021.08.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
歌川国芳「相馬の古内裏」(部分)

奈良県立万葉文化館(奈良県高市郡明日香村)で特別展「歌川国芳展-浮世絵界の風雲児-」を開催。

歌川国芳(1797-1861)は、歌川派の礎を築いた初代・歌川豊国の弟子で、江戸時代後期に活躍した浮世絵師。

武者絵を得意とする一方で、ユーモアに満ち、時に誇張された独特の人物像を描いたことなどから「奇想の絵師」とも評される。

歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」
歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」
歌川国芳「猫の当字 ふぐ」
歌川国芳「猫の当字 ふぐ」

小さな裸体の人物を組み合わせて人の顔をあらわす「寄せ絵」や、動物たちを擬人化した作品など、ユーモアに満ち溢れた表現は今なお輝きを放っている。

本展覧会では、国芳の出世作である「水滸伝シリーズ」をはじめとする武者絵の他、叙情に満ちた美人画や、西洋の表現が取り入れられた作品、一点物となる肉筆画など、多様なジャンルの作品を展示し、国芳の魅力へと迫る。

歌川国芳「坂田怪童丸」

Information

特別展「歌川国芳展-浮世絵界の風雲児-」
開催期間
2021年7月22日(木・祝)~9月26日(日)
10:00~17:30(入館は17:00まで)
会場名
奈良県立万葉文化館 日本画展示室
会場住所
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
休み
月曜
※月曜が祝日の場合は、翌平日
料金
一般1200円(960円)/高校・大学生500円(400円)/小学・中学生300円(240円)
( )内は20名以上の団体割引。その他割引はお問い合わせ。
問い合わせ先
奈良県立万葉文化館
問い合わせ先
電話番号
0744-54-1850
リンク
特別展「歌川国芳展―浮世絵界の風雲児―」
備考
P約100台(無料)
アクセス/近鉄橿原神宮前駅東口・飛鳥駅より、周遊バス(かめバス)「万葉文化館西口」下車



同日開催のイベント

SNS