ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市】上村松園の初期から絶筆までの大下絵を公開

【奈良市】上村松園の初期から絶筆までの大下絵を公開

  • 情報掲載日:2021.08.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
上村松園「楊貴妃(下絵)」大正11年(1922年)松伯美術館蔵

松伯美術館(奈良県奈良市)にて、展覧会「下絵と素描に見る上村松園-珠玉の絵画を求めて-」が開催される。

本展では、上村家に残された多くの下絵の中から松伯美術館所蔵の上村松園の初期から絶筆「初夏の夕」までの約60点の大下絵を制作年順に一同に展覧し、松園の制作の過程を辿る。

上村松園「花がたみ(下絵)」大正4年(1915年)松伯美術館蔵

普段目にすることのない下絵や素描類から本画に至るまでの試行錯誤の跡をたどり、松園が目指した絵画芸術の神髄に迫る。

下絵や素描を通して、「珠玉の絵画」を求めた上村松園の理想の美をより深く知る貴重な機会、お見逃しなく!

上村松園「序の舞(下絵)」昭和11年(1936年)松伯美術館蔵

京都市京セラ美術館と相互割引実施!

本展で展示する松園の「序の舞」や「焔」などの下絵の本画が京都市京セラ美術館開館1周年記念展「上村松園」(会期:2021年7月17日(土)~9月12日(日))において展示される。

そこで、両美術館では相互割引を実施。
それぞれの観覧券(半券可)提示で、当日券を受付にて100円引きで購入できる。

下絵と本画をあわせて観覧することで、より深く松園芸術を堪能しよう。

Information

松伯美術館(しょうはくびじゅつかん)
住所
奈良市登美ヶ丘2-1-4
電話番号
0742-41-6666
営業時間
10:00~17:00(入館は16:00まで)
休み
月曜
※ただし、8月9日(月・休)、9月20日(月・祝)は開館、8月10日(火)、9月21日(火)が休館
料金
大人(高校生・大学生を含む)820円
小学生・中学生410円
※20名以上は団体割引1割引
※障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで2割引
駐車場
11台
リンク
松伯美術館
アクセス
近鉄奈良線「学園前駅」北口バスターミナル⑤⑥よりバスで約5分、「大渕橋(松伯美術館前)」下車、大渕橋を渡った右側。
※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」を利用してください。

編集部おすすめの記事はこちら!



同日開催のイベント

SNS