ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市】日本画家 上村淳之の米寿記念展覧会 第2期開催!

【奈良市】日本画家 上村淳之の米寿記念展覧会 第2期開催!

  • 情報掲載日:2021.05.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
      上村淳之「月明」1985年 港南株式会社蔵

 

松伯美術館の館長である日本画家 上村淳之(うえむらあつし)が88歳の米寿を迎えることを記念し、2期にわたる展覧会を開催。

「上村淳之米寿記念Ⅱ 上村松園・松篁・淳之三代展-鳥たちに魅せられて-」と題した本展覧会はその第2期となる。

                上村淳之「啼く」1991年 京都府蔵(京都文化博物館管理)

 

上村淳之は祖母 上村松園(しょうえん)、父 上村松篁(しょうこう)の身近な薫陶の下に独自の画業を築き、米寿を迎える今もなお、70年に及ぶ制作活動に熱い情熱を傾けている。

当展覧会では、松伯美術館所蔵作品のほか、借用作品を多数おりまぜて、東西の絵画を比較しながら余白の美を追求した淳之の絵画芸術に迫る。

また、日々アトリエで実際に鳥たちを慈しみ育て、愛情を注いで描く花鳥画からは自然の神秘に触れた軌跡が伺える。

Information

松伯美術館(しょうはくびじゅつかん)
住所
奈良市登美ヶ丘2-1-4
電話番号
0742-41-6666
営業時間
10:00~17:00(入館は16:00まで)
休み
月曜
料金
大人(高校生・大学生を含む)820円
小学生・中学生410円
※20名以上は団体割引1割引
※障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで2割引
駐車場
11台
リンク
松伯美術館
アクセス
近鉄奈良線「学園前駅」北口バスターミナル⑤⑥よりバスで約5分、「大渕橋(松伯美術館前)」下車、大渕橋を渡った右側。
※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」を利用してください。

編集部おすすめの記事はこちら!

【2021年版】奈良でおすすめのあじさいスポット



同日開催のイベント

SNS