ぱーぷるmamaぱーぷるmama ぱーぷるmama
  1. Home
  2. イベント
  3. 【田原本町】田原本町記紀・万葉事業ファイナル!

【田原本町】田原本町記紀・万葉事業ファイナル!

  • 情報掲載日:2021.01.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2012年より、奈良県の「記紀・万葉プロジェクト」と連携しながら田原本町の豊かな歴史・文化遺産を掘り起こすとともに、全国に発信する事業を行ってきた田原本町記紀・万葉事業実行委員会。その集大成として、「三穂津姫まつり」が開催される。

三穂津姫は、田原本町にある村屋神社(村屋坐彌冨都比賣神社:むらやにいますみふつひめじんじゃ)の祭神で、『日本書紀』にも登場し、縁結びの神としても信仰されている。

村屋神社はコロナ禍の中、疫病退散に御利益があると話題の妖怪「アマビエ」様のご朱印で注目を集めている神社だ。

この三穂津姫の名を冠した「三穂津姫まつり」ではYouTubeライブイベントと、サンキューカード「三穂津レター」の町内配布を実施する。

YouTubeで新作能をライブ配信!

2021年 1 月24日(日)18:00~19:30 ※予定

世阿弥ゆかりの地・田原本のオリジナル能「寿椿(じゅちん)」をYouTubeでライブ配信。
寿椿は世阿弥の妻で、この新作能では霊となって登場する。
本邦初公開となる新作能を無料で見られるチャンス!

また、村屋神社の巫女舞や、三穂津姫のイメージソング「祈り」を歌う古事記 projectのまみよさんのライブや、同project制作の動画2本の公開も。そちらもぜひお楽しみに。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

三穂津レター

三穂津姫のイメージをデザインしたサンキューカード「三穂津レター」が田原本町内の各所で配布される。

大切な人へカードを贈ることで、三穂津姫の夫婦和合や縁結びのご利益にあやかって、男女を問わずご縁をつなぎ、感謝を伝える“輪”を広げていこう。

配布先:観光ステーション磯城の里、はつのや 他 町内の施設・事業所など
※特設サイトにて、配布施設の追加情報を随時更新中!

Information

三穂津姫まつり
開催期間
※本イベントは終了しました。
2020年12月中旬~2021年3月31日(水)
料金
無料
問い合わせ先
田原本町記紀・万葉事業実行委員会(一般社団法人 田原本まちづくり観光振興機構内)
問い合わせ先
電話番号
0744-33-4560
リンク
三穂津姫まつり特設サイト



同日開催のイベント

SNS