紅葉ジャックバナー紅葉ジャックバナー 紅葉ジャックバナー
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市】世界遺産の神社とお寺で夜の特別参拝

【奈良市】世界遺産の神社とお寺で夜の特別参拝

  • 情報掲載日:2020.11.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

秋の夜を特別に!奈良市の寺社の特別参拝へ行ってみよう

秋が深まる11月、奈良市では秋の夜を満喫できる催しが週末を中心に行われる。

11月の毎週末は、東大寺(金曜)、春日大社(土曜)、元興寺(金曜・土曜)で夜の特別参拝が実施される。
厳かな空気に包まれ、まさに心が洗われるよう。日中とはひと味違う夜の参拝に出かけてみてはいかが?

東大寺

11月毎週金曜日 17:00~20:00 東大寺大仏殿 夜間特別参拝 
東大寺大仏殿(写真提供:東大寺、撮影:三好和義)※写真はイメージです。
東大寺大仏殿(写真提供:東大寺、撮影:三好和義)※写真はイメージです。

東大寺大仏殿では、毎日正午の祈りに加え、11月の毎週金曜日には18:00からも新型コロナウイルス終息を祈る読経、そして18:30〜19:00ごろまで、大仏様への奉納演奏が行われる。

秋深まる古都の夜。祈りと楽の音色に耳を傾けながら、心静かな参拝に出かけてみて。

Information

東大寺大仏殿 夜間特別参拝
開催期間
2020年11月6日(金)、13日(金)、20日(金)、27日(金)17:00~20:00
会場住所
奈良市雑司町406-1
料金
拝観料
大人(大学生以上)・高校生・中学生600円、小学生300円
リンク
東大寺
備考
JR・近鉄奈良駅より、春日大社本殿行バスで「東大寺大仏殿」下車。または市内循環バス(外回り)で「東大寺大仏殿・春日大社前」下車、徒歩約5分。
近鉄奈良駅より、徒歩約20分。

春日大社

11月毎週土曜日17:30~20:00 春日大社 国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠特別開催
春日大社万燈籠(写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメージです。
春日大社万燈籠(写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメージです。

春日大社では、国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠(まんとうろう)が楽しめる。

御本社回廊内にある約1,000基の釣燈籠に浄火が灯され、幻想的な空気に包まれる。

Information

春日大社 国宝・御本殿夜間特別参拝と万燈籠特別開催
開催期間
2020年11月7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)17:30~20:00
会場住所
奈良市春日野町160
料金
特別拝観料500円
リンク
春日大社
備考
JR・近鉄奈良駅より、バス(春日大社本殿行)で「春日大社本殿」下車すぐ。
または市内循環(外回り)で「東大寺大仏殿・春日大社前」下車後、徒歩約10分。

※17:30〜は「春日大社本殿行」バスは運行なし。
参道は足元が暗いため、バスをご利用の場合「東大寺大仏殿・春日大社前」で下車後、参道を歩かず大仏殿交差点から奈良春日野国際フォーラム甍の歩道から拝観ください。

元興寺

11月 毎週金・土曜日 18:00~20:00 元興寺 夜間特別参拝
元興寺国宝・禅室(写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメージです。
元興寺国宝・禅室(写真提供:奈良市観光協会)※写真はイメージです。

元興寺では、暗闇に浮かぶ国宝・極楽堂(本堂)の堂内を特別に参拝できる。

また、普段は非公開の国宝・禅室の一部の扉が開扉され、堂内に展示された秘蔵の須田剋太画伯の大作品が灯りに照らされる。

Information

元興寺 夜間特別参拝
開催期間
2020年11月6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土)、20日(金)、21日(土)、27日(金)、28日(土)18:00~20:00
会場住所
奈良市中院町11
料金
特別拝観料
大人(12歳以上)500円、子ども(12歳未満)無料
リンク
元興寺
備考
JR奈良駅より、徒歩約20分、近鉄奈良駅より、徒歩約15分。
またはJR奈良駅より、市内循環バス(内回り、外回り)「田中町(ならまち南口)」下車、徒歩約5分。
近鉄奈良駅より、「天理駅行」バスなどで「福智院町」下車、徒歩約5分。



同じエリアのスポット

SNS