紅葉ジャックバナー紅葉ジャックバナー 紅葉ジャックバナー
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市】スロバキア&チェコの絵本作家の作品が大集合!

【奈良市】スロバキア&チェコの絵本作家の作品が大集合!

  • 情報掲載日:2020.11.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ミラン・スタリー『オオカミを食べるのは?』(チェコ)2017
ミラン・スタリー『オオカミを食べるのは?』(チェコ)2017

「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロバキア共和国の首都ブラチスラバで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクール。
1965年にユネスコと国際児童図書評議会の提唱によって創設され、1967年、当時のチェコスロバキアで第1回展が開催されて以来、半世紀以上の歴史を歩んできた。

本展覧会では、2019年10月から翌年1月にかけて現地で開催された第27回展(BIB 2019)の中から、スロバキアと隣国チェコの作家を中心に紹介。日本との交流100年を記念し、ユニークな絵本の歴史を持ち、BIB創設以来世界の絵本イラストレーションの発展に大きな役割を果たしてきた両国の作家に注目する。

また、第1回展より多くの原画作品を国際交流の場へ送り届けてきた日本からの参加作家については、原画作品に加え、関連作品や資料を通して、個性豊かなそれぞれの姿を観覧することができる。

スィモナ・チェホヴァー『魔法の街ブラチスラバ』(スロバキア)2018
スィモナ・チェホヴァー『魔法の街ブラチスラバ』(スロバキア)2018
ヴラジミール・クラール『鳥の伝説』(スロバキア)2013
ヴラジミール・クラール『鳥の伝説』(スロバキア)2013

<開催概要>

開催時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(10月26日、11月2,9,23日は開館)・11月24日(火)は休館
観覧料:一般 800円、大・高生 600円、中・小生 400円

※新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、団体料金の設定はありません

「ブラチスラバ世界絵本原画展」 の関連講演会・特別対談も開催

BIB2019グランプリ  ハサン・ムーサヴィー『ボクサー』(イラン)2018
BIB2019グランプリ ハサン・ムーサヴィー『ボクサー』(イラン)2018

<講演会概要>

日程:11月22日(日)14時~(約1間半)
講師:広松由希子氏(絵本評論家・本展覧会コーディネーター)
演題:「BIBと世界の絵本 これまでとこれから」
会場:当館レクチャールーム
定員:30名(応募者多数の場合は抽選により決定)

※聴講は無料、ただし観覧券が必要です

<特別対談概要>

日程:11月29日(日)14時~(約1時間半)
講師:福井 さとこ氏(絵本作家)
聞き手:奈良県立美術館学芸員
演題:「スロバキアの絵本と芸術のあるくらし」
会場:当館レクチャールーム
定員:30名(応募者多数の場合は抽選により決定)

※聴講は無料、ただし観覧券が必要です

<申込方法>

奈良県立美術館まで、Eメール(museum@mahoroba.ne.jp)または電話(0742-23-3968) でお申し込み。応募者多数の場合は抽選により決定いたします。

なお、催しにより申し込みの締め切りが異なります。

◆講演会の申し込み締め切り: 11月8日(日)
◆特別対談の申し込み締め切り: 11月15日(日)

Eメールには下記内容を記入の上、送信ください。1件につきご本人1名・同伴者1名、あわせて2名様までのお申し込みを受付いたします。抽選の場合、同伴者も含めた2名を1件として抽選いたします。

1)件名に「奈良県美 展覧会関連事業参加希望」と記入
2)本人氏名、ふりがな
3)同伴者氏名、ふりがな ※同伴者ありの場合
4)電話番号
5)参加を申し込む催しの名称と日にち

こちら「ブラチスラバ世界絵本原画展」の無料招待券を
10組20名様にプレゼント!

Information

奈良県立美術館
住所
奈良県奈良市登大路町10−6
電話番号
0742-23-3968
営業時間
9:00〜17:00(最終入館は16:30)
休み
月曜日(10月26日、11月2,9,23日は開館)・11月24日(火)は休館

料金
観覧料:一般 800円、大・高生 600円、中・小生 400円
※新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、団体料金の設定はありません
駐車場
無(近隣に有料P有)
リンク
奈良県立美術館ホームページ
アクセス
アクセス/近鉄奈良駅①番出口から徒歩5分・JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車

同日開催のイベント

SNS