紅葉ジャックバナー紅葉ジャックバナー 紅葉ジャックバナー
  1. Home
  2. イベント
  3. 【奈良市】平城京で学んだ弘法大師空海、奈良とのゆかりとは!?

【奈良市】平城京で学んだ弘法大師空海、奈良とのゆかりとは!?

  • 情報掲載日:2020.10.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

弘法大師空海と奈良のかかわりの強さ・深さと平城京とのつながりをテーマに、改めて平城京の魅力に迫るイベント。

また、座学と実際に該当するスポットを巡り訪ねる立体的な講座となっている。
普段は拝観できない空海寺と真言院などの特別拝観(予定)も魅力的だ。

第1回「平城京と空海」
・宮が長岡に移った後も奈良に残った大学寮で官吏の道を目指し学んだ空海
・奈良で学び、奈良に多くの足跡・偉業を残した空海

<プログラム>
第1部「平城京と空海」
 大和北部八十八ヶ所霊場を巡る会 松本 道貫
第2部【特別講演】「空海も学んだ平城京大学寮」
 龍谷大学歴史学科文化遺産専攻教授 杉山 洋
 元奈良文化財研究所企画調整室特任研究員(現・客員研究員)
第3部「大学寮発掘調査現場(跡)見学と解説」
 杉山 洋

第2回「平城京と奈良の寺院」
・平城京を取り囲むように建てられた寺院
・奈良時代の寺院と僧侶
・長岡京・平安京遷都後の奈良

<プログラム>
第1部「平城京の時代とその後の奈良の寺院」
 大和北部八十八ヶ所霊場を巡る会 松本 道貫
第2部【特別講演】「奈良時代の寺院と僧侶」、「海龍王寺と平城宮」
 海龍王寺 住職 石川 重元
第3部「佐紀・佐保路に残る空海ゆかりの寺院を訪ねる」
 ※西隆寺(跡)・法華寺・海龍王寺・不退寺を予定

第3回「大和北部八十八ヶ所霊場の開創と今」
・奈良独自の形で開創された集合霊場
・250年の間守り継がれ今に残る霊場
・この貴重な文化資産を未来につなげていくために

<プログラム>
第1部「大和北部八十八ヶ所霊場とは」
 大和北部八十八ヶ所霊場を巡る会 松本 道貫
第2部【特別講演】「平城京時代の大安寺、空海と大安寺」
 大和北部八十八ヶ所霊場場1番札所 大安寺 貫主 河野 良文
第3部「大安寺と共に空海が深くかかわった東大寺を訪ねる」
 ※東大寺(大仏殿・戒壇堂・真言院)、空海寺を予定

【定員】(申込み先着順)
第1回 20名様
第2・3回 各回50名様
【持物】
第3回(12月5日)の東大寺大仏殿の須弥壇からの拝観時にご用意ください。
・数珠(必携)
・輪袈裟(お持ちの方のみ)

Information

意外と知られていない奈良の秘密「弘法大師空海と奈良」
開催期間
2020年11月8日(日)
13:30~17:00
11月28日(土)、12月5日(土)
10:15~16:00
会場名
11月8日(日)平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 天平みはらし館「宮跡展望室」
11月28日(土)・12月5日(土)平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 平城宮いざない館
会場住所
奈良県奈良市二条大路南4-6-1(朱雀門ひろば 天平みはらし館「宮跡展望室」)
奈良市二条大路南3-5-1(平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば 平城宮いざない館)
料金
11月8日(日) 1,000円(税込)
11月28日(土)、12月5日(土) 2,000円(税込、特別拝観料含む)
問い合わせ先
平城宮跡歴史公園 管理事務所(平城京 再生プロジェクト)
問い合わせ先
電話番号
0742-35-8201
リンク
【平城宮跡歴史公園朱雀門ひろば】
備考
P乗用車42台(有料)

アクセス/
近鉄大和西大寺駅より、徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車



同日開催のイベント

SNS