バンビシャス奈良2020開幕戦バンビシャス奈良2020開幕戦 バンビシャス奈良2020開幕戦
  1. Home
  2. イベント
  3. 【曽爾村】『南海トラフ巨大地震発生』を想定!避難所生活を体験してみよう

【曽爾村】『南海トラフ巨大地震発生』を想定!避難所生活を体験してみよう

  • 情報掲載日:2020.01.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

国立曽爾青少年自然の家で開催される『親子でサバイバル in そに』。

『南海トラフ巨大地震発生』を想定した研修室での避難所生活を体験する中で、「自分から意欲的に行動し、考える力を養うこと」と「参加者自身の力で“くらし”をつくる時間を通じて人、自然とのつながりを感じること」を目的とする。

講師には株式会社ココロ代表取締役であり、一般社団法人 72時間サバイバル教育協会代表理事の片山誠氏を迎える。

1日目に、オリエンテーション(防災基礎知識、避難所のルール作りなど)、火おこし体験、炊き出し訓練、研修室を避難所にして寝る体験を行う。

2日目は、たき火で暖をとったり、牛乳パックを燃やしてカートンドックを作ったりするほか、ロープワーク教室としてブルーシートで屋根をはる体験も行う。

対象

4歳以上の子どもを含む家族

募集人数

20家族(100名程度)

申込方法

国立曽爾青少年自然の家ホームページの応募フォームより申込み。
2020年1月24日(金)10:00~2月14日(金)17:00まで
※ 先着順で定員に達し次第、締め切り。

Information

親子でサバイバル in そに
開催期間
※本イベントは終了しました。
2020年3月7日(土)13:00 (受付開始)~3月8日(日)11:30(解散)
会場名
国立曽爾青少年自然の家
会場住所
奈良県宇陀郡曽爾村太良路1170
料金
1,061円
※4歳以上。
※寝袋持参の方は、996円。
問い合わせ先
国立曽爾青少年自然の家
問い合わせ先
電話番号
0745-96-2121
リンク
国立曽爾青少年自然の家ホームページ
備考
P100台(無料)

アクセス/名阪国道上野(名張)インターから1時間10分 名張より約23kmで約40分
     名阪国道針インターから約1時間  宇陀市榛原より約31kmで約40分

同日開催のイベント

SNS