1. Home
  2. ライフ
  3. vol25.FW 13 YOSEI OTSU

奈良クラブ

vol25.FW 13 YOSEI OTSU

  • 情報掲載日:2018.08.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

今夏、シーズン中に移籍加入した唯一の選手である大津耀誠選手。

加入発表の1週間後に、彼はホームゲームのピッチに立っていた。

「やってやる。」

2014年、多少の不安を抱えながら、子どもの頃から抱いていた『プロサッカー選手』の夢を叶え、戦う覚悟を決めた。

サッカーを始めたのは、友達がやっていたから。努力を重ね、セレッソ大阪のアカデミーに6年間在籍し、その間に各年代別のU-16日本代表、U-17日本代表、U-18日本代表候補に選出されるなど徐々に頭角を現した。

「フィジカル的な部分がまだまだ」だと感じながらも、高校在学時にザスパクサツ群馬への加入が内定しプロの世界に足を踏み入れた。

「FWなのでたくさんのゴールを取る」と意気込むも、プロの激しいコンタクトや技術不足に苦しみ、出場機会が減少。それでも、フィジカル面を克服するために「1年目で体重を10キロ増やして筋トレをいっぱいした」。

肉体改造に成功し、プロらしい身体つきに変化したが、2年目はJ3に参加していたJリーグ・アンダー22選抜のメンバーとして戦うことも多く、その後J3降格の大分トリニータへ期限付き移籍することになる。

「なかなか力になることができなかったが、すごく成長できた」と当時を振り返る。

この時、少なからず感じた挫折を乗り越えられたのは「周りには良い人ばっかりやったから」と語る彼は周囲の人の助けに感謝して現在もプレーしている。

今季加入したSC相模原に在籍したのはわずか半年。今年7月、奈良クラブに移籍加入した。

「地域がすごく応援してくれている」と印象をもつ奈良クラブに移籍を決意したのは、「薩川監督と矢部理事長が熱心に誘ってくれた」ことと、大阪府出身ながら県境の生駒に近いことから地元意識が強く「『地元』でサッカーをしたいと思ったから!」

心機一転、「また1から頑張りたい」と意気込む彼の活躍に期待がかかる。

「もちろんチームのJ3昇格を果たしたい。そのためにも個人的にはチームを勝たせることができる選手になりたい。」


◇ 大津 耀誠(おおつ ようせい)

【背番号】13
【ポジション】FW
【生年月日】1995年8月7日(23歳)
【出身地】大阪府
【身長/体重】187cm / 83kg

関連記事

SNS