1. Home
  2. ライフ
  3. vol1.葛城市の名産物を使った、白ご飯にぴったりのレシピをご紹介!

花嫁修行真っ最中!なっさんの地産地消1,000円レシピ

vol1.葛城市の名産物を使った、白ご飯にぴったりのレシピをご紹介!

  • 情報掲載日:2017.08.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『道の駅 かつらぎ』
『道の駅 かつらぎ』

私、絶賛花嫁修行中のぱーぷる編集部なっさんです。現在、未来の旦那さんの健康のために、そしてお姑さんとの平和な生活を送るために、女子力ならぬ嫁力を身につけるため、料理の腕を磨こうと奮闘中でございます。

このコーナーは、そんな私なっさんが、旬で新鮮な食材を安く(1,000円で!)仕入れるため、奈良県の直売所や道の駅でその地域の名産物を調達して、且つその名産物を美味しく食べることのできる、且つお料理がちょっと苦手な私でも簡単にできる調理方法をプロに聞くというもの!
旦那さんの胃袋とお姑さんのハートをガシッと掴みたい!という方必見ですよ!

第一回は葛城市の『道の駅 かつらぎ』を訪問!県内外の野菜や特産品はもちろん、加工品がたっくさんある同駅。魚に、お肉に、お惣菜に…毎日行っても飽きないような場所。レストランも併設していて、パンやオリジナルスイーツなど、誘惑がたくさんあるのですが…
おっと、本来の目的は未来の旦那さんとお姑さんとの幸せな生活を送るための食材探しとレシピのお勉強、お勉強。

ここで皆様、急ですが…。
葛城市といえば、奈良県の有名な酒造『梅乃宿酒造』があることで有名!ですが…実はある大和野菜の名産地でもあることをご存知?

その食材は…
「半白きゅうり」!
半白きゅうりはその名の通り半分が白くなっていて、淡白な味。ぽりぽりと歯切れもいいが、熱を通すと周りの味を吸収するため料理に向いている。しかし、4月中旬から7月中旬が出荷時期なので、とっても貴重なお野菜。

今回はこの「半白きゅうり」と「大和丸ナス」、「大和肉鷄」を使用。
「半白きゅうり」の出荷は7月中旬までなので、市販のきゅうりでも代用が可能なレシピを!

大和丸ナスも半白きゅうりと同様、夏の野菜。丸々した形で、瑞々しくて味も濃い。身がしっかりしているため、煮くずれがしにくくて煮物や揚げ物などに向いている。浅漬けにしても歯応えがあって美味しい。ちょっと贅沢に、奈良県のブランド肉でもある噛むごとに旨味が出てくる「大和肉鶏」も使いたいなぁ。

えっと気になるお値段は…4人前で
半白きゅうり2本入り150円、
大和丸ナス1個250円、
大和肉鶏100g300円〜400円
合計で800円だから…おっ1,000円クリア!

よし…これを美味しく食べる方法を教えてもらうには…
やっぱり『道の駅かつらぎ』の厨房で働いているあの人しかいない!
スタッフの安川貴美子さん!ここのお惣菜やレストランで提供している定食を日々作っているこの方ならきっと美味しい調理方法を知っているはず!

左:スタッフの安川貴美子さん
左:スタッフの安川貴美子さん

なっさん:「安川さん!早速ですが、この3つの食材の美味しい食べ方を教えてください!」
安川さん:「こんにちは!そうですね…では今回は食材の旨みをぎゅっと閉じ込めるために半白きゅうりと大和肉鷄を使った甘酢あんかけを…そしてもう一品は大和丸ナスを使った素揚げ味噌和えを。」
なっさん:「絶対、美味しい!!!!もう味を想像しただけでヨダレが…。早速私でもできる調理方法を教えてください!」

【半白きゅうりと大和肉鶏の甘酢あんかけ(4人前)】

使用する食材
*半白きゅうり 2本(市販のきゅうりでもOK!)
*玉ねぎ 中2個
*ピーマン 4個
*にんじん 1本
*大和肉鷄 もも肉(酒・しょうゆ少々に浸し、小麦粉をまぶす)
<甘酢たれ>
*鶏がらスープ 200ml
*酢 150cc
*濃口醤油 100cc
*砂糖 140g
*ケチャップ 大2
*片栗粉 大4

①
②
③
④
⑤
⑥
⑦
つまみ食い…?いや、味見です。
つまみ食い…?いや、味見です。

①ピーマン・玉ねぎ・半白きゅうり・大和肉鷄を一口サイズに切る。半白きゅうりは緑の皮の部分を剥いておく。にんじんは厚さ3mm程度のいちょう切りに。
②ピーマン・玉ねぎを素揚げする。玉ねぎが半透明になってきたらすぐに上げる。
③半白きゅうりも同様、10秒ほどですぐに上げる。
④大和肉鷄はきつね色になるまでじっくり揚げる。
⑤甘酢たれの調味料を全て入れ、中火でとろみがつくまで混ぜる。
⑥ピーマン・玉ねぎ・半白きゅうり・大和肉鷄を⑤に投入。
⑦甘酢たれがからまったらにんじんを加える。
⑧にんじんに火が通れば完成!

写真は2人前
写真は2人前

なっさん:「どれどれ試食を…」
なっさん:「ん、んまい!!!これは冷めても味が落ち着いてお弁当にももってこいだ!」

安川さん:「さてさて、次は大和丸ナスを使ったレシピを…」

【大和丸ナスの味噌和え(4人前)】

使用する食材
*大和丸ナス1個
*みょうが 1個
<秘伝の味噌>
*白みそ 30g
*米みそ 100g
*砂糖 130g(好みで調整する)
*みりん 大4
*ごま 少々

①
②
③

①大和丸ナスを大きめの乱切りにして素揚げ。
②皮の色が少し変わってきたら上げる。
③みょうがを縦に細く切る。秘伝の味噌の材料を混ぜておく。
④大和丸ナスの上に秘伝の味噌とみょうがをトッピングすれば完成!

写真は2人前
写真は2人前

今回は1,000円で2品も完成!
【半白きゅうりと大和肉鶏の甘酢あんかけ】は素揚げしたことで彩りもよく、半白きゅうりの歯応えも残っている。甘酢あんは旨みを閉じ込めてくれるうえ、ボリュームもあり文句なし!【大和丸ナスの味噌和え】はたっぷり秘伝の味噌をかけた方が美味しいみたい。味噌とナスの相性は天下一だと思う。

あぁ、これはきっと(未来の)旦那さんと(未来の)お姑さん、喜んでくれるだろうなぁ…。
よし!これからも(未来の)旦那さんと(未来の)お姑さんのために、頑張るぞーー!

Information

道の駅 かつらぎ
住所
奈良県葛城市太田1257
電話番号
0745-48-1147
営業時間
農産物直売所 8:30~19:00、カフェ9:00~18:00、レストラン11:00~19:00
休み
無休
席数
テーブル220席
駐車場
大型車25台、普通車74台
リンク
道の駅 かつらぎ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS