1. Home
  2. ライフ
  3. vol6.バンビシャス奈良「B.LEAGUE第2章」開幕戦!結果報告!

バンビシャス奈良

vol6.バンビシャス奈良「B.LEAGUE第2章」開幕戦!結果報告!

  • 情報掲載日:2017.10.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

監督、選手がガラッと変わり、多くの期待を背負うバンビシャス奈良!B1リーグという高みを目指す戦いがついに始まった!

9/30(土)・10/1(日)の開幕戦の相手は「山形ワイヴァンズ」。アウトサイドを積極的に狙う山形の外国籍選手に比べ、重量級のインサイドプレーヤ―が中心の奈良。タイプの全く違く外国籍選手をそろえるチームの対戦!

気になる結果は…⁉︎

#6 チリジ ネパウエ選手

<9月30日(土)>
バンビシャス奈良 61VS80 山形ワイヴァンズ
(第1Q:14-18 、第2Q:11-23、第3Q:17-17、第4Q:19-21)
【スターティング5】
#1樋口真斗
#6チリジ ネパウエ
#13小松秀平
#22武田倫太郎
#24本多純平

<10月01日(日)>
バンビシャス奈良 79VS77 山形ワイヴァンズ
(第1Q:13-14、第2Q:27-10、第3Q:22-16、第4Q:17-37)
【スターティング5】
#1樋口真斗
#6チリジ ネパウエ
#13小松秀平
#22武田倫太郎
#24本多純平

開幕戦初日、得点源を封じ込められ、波に乗ることが出来なかったバンビシャス奈良は黒星スタート。
ジェリコヘッドコーチは「山形のフォワードの外国籍選手へのディフェンスが機能していなかった。第2Qの得点差で、試合が決まってしまったようなものなので、外国籍選手がオンザコート2の時間のプレーを改善していかなくてはならない。ディフェンスでもっと頑張って、明日はよい結果になるようにしたい。」と敗因を分析。


初日を悔しい結果に終えたバンビシャス奈良は勝利を誓い2日目のコートに立つ。山形の猛追をしのぎ、チリジ選手が31点、喜久山選手が21点、クリス選手が決勝点を決めて見事勝利!
この日、ジェリコヘッドコーチは、「昨日とは違って、ポイントガードの選手、背の大きい選手、皆んなが頑張ってくれた。この勝利に満足せずに、もっと上達していかなけらばならい。まだまだやるべきことはたくさんある。」と語ってくれた。

「B.LEAGUE第2章」はまだ始まったばかり!

元日本代表監督のジェリコヘッドコーチを筆頭に体の大きな外国人選手、他チームでキャリアを積んできた選手、バンビシャス奈良創設当初から引っ張ってきた選手…また新たな風がバンビシャス奈良に吹く予感!

勝つか負けるか、ピンと糸の張った会場は熱気と興奮が渦巻いている!MCの掛け声により一体感が生まれて、会場全体に「GO!GO!バンビシャス!」の声援が響く!

皆さんも、このパワーと迫力の試合を会場で体感して、一緒に「バンビシャス奈良」を応援しよう!

<次回のホームゲームスケジュール>

<10/14・10/15 VS 仙台89ERS>
 
10/14(土)18:00スタート
10/15(日)14:00スタート
@ならでんアリーナ

チケットはバンビシャス奈良公式HPよりチェック!

©Bambitious Nara

関連記事

SNS