1. Home
  2. グルメ
  3. 【手打ちそば はやし/北葛城郡広陵町/蕎麦】インパクト抜群!トマトが丸…

【手打ちそば はやし/北葛城郡広陵町/蕎麦】インパクト抜群!トマトが丸ごと入ったつゆでいただく蕎麦

  • 情報掲載日:2020.02.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2020年3月で開店19年目を迎える『手打ちそば はやし』。
店内は吉野で育った樹齢約500年の無垢材を使ったテーブルをはじめ、木の温もりを感じる。

トマトと蕎麦が薫る期間限定メニューにファン多し!

まるごとトマト鴨つけ蕎麦(1,530円・税込)

2月上旬から6月末までの期間限定のお蕎麦。

発売開始と共に「今年もこのメニューが戻ってくるのを楽しみに待っていた!」という声が絶えないそう。

まず目を引くのは、茨城県産のフルーツトマトが丸ごと入ったつゆ。
トマト本来の酸味に加え、甘味が強いのが魅力。
トマトを少しずつ崩しながら、麺と絡ませて食べるのがおすすめの食べ方。

出汁にはフルーツトマトの他に、鴨肉やルッコラ、バルサミコ酢、ハバネロなどが入っている。

鴨肉は葛城市産のもの。上品な脂で、いくらでも食べられちゃう。
バルサミコ酢によるフルーティな味わいと、ルッコラとハバネロの程よい苦味と辛味が箸を止めさせてくれない。

「トマトにルッコラ?蕎麦と合うの?」と思われる方もいるのでは?
一口食べるとその疑問が杞憂だとわかるはず。
トマト特有の酸味と甘みが濃いめのつゆに溶け、蕎麦の風味と混ざり合い、初めての味と出会える。

玄挽細打ちの蕎麦は、蕎麦殻も一緒に粗挽きし、麺自体に蕎麦殻が練りこまれている。
プチプチとした弾力のある歯ごたえが特長。
風味が強く、一度食べるとその食感と味が忘れられなくなる。

麺は他にも、田舎・せいろ・生粉の4種類から選ぶことができる。

セットに付いてくる黒米のおこわは、宇陀市産の黒米と鹿児島県産のものをブレンドしている。
もちもちの黒米は栄養たっぷり。

蕎麦粉を使った特製スイーツも取り扱う『手打ちそば はやし』。

『手打ちそば はやし』の蕎麦粉スイーツは、通常のものより蕎麦粉を多く配合。
蕎麦粉特有の風味と甘味を強く感じられる。

オススメの蕎麦粉カステラは、心地の良い甘さが魅力。
コース料理での提供だけでなく、1本1,085円(税込)で購入できるのでお土産にもgood!

「お蕎麦ってこんなに楽しめるんだ!」と改めて蕎麦の魅力に気づかせてくれる『手打ちそば はやし』。
ここに来れば、今よりもっと蕎麦を好きになるはず。

Information

手打ちそば はやし
住所
北葛城郡広陵町馬見北8丁目6-6
電話番号
0745-54-6884
営業時間
11:30〜14:30、17:30〜20:00
休み
月・火曜
席数
20席
駐車場
共用7台、第二駐車場3台
リンク
手打ちそば はやし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS